転職失敗で人生終わり?!落ち込む前にするべきこととは?

転職がうまくいかないと

人生終わりと落ち込んでしまいがちです。

しかし落ち込んだり自分のことを

責める必要は全くありません。

なぜならば転職でうまくいかないことの方が

多いためです。

転職で失敗したと感じているなら

次に失敗しないように生かすことが

大切になります。

なぜ失敗したと感じているのか

原因を特定する必要があります。

落ち込んでも事態が改善することはなく

ますます気分が沈んでいくだけです。

落ち込むことに時間を使うのはやめて

前向きなことに時間を使っていきましょう!

スポンサーリンク

転職の失敗はどん底ではない!

転職で失敗するとどうせ自分なんかと

気持ちがふさぎ込んでしまいます>.<

あなたはどん底の状態にいると思いますが

転職の失敗はどん底ではありません。

転職してうまく行くと感じる人の方が

少ないためです。

ですので転職したのに上手くいかなくて

自分に問題があるのだと責めるのは

やめましょう。

転職に失敗したと感じたらその失敗を

次に生かすことが大切です。

失敗したと漠然と思うのではなく

具体的にどこが合わないかを見つけましょう。

その際に紙に書き出すと客観的に

自分に合う会社がどのような会社なのか

判断することができるようになります。

転職に失敗してうつになる前にすべきこと

転職したのに会社に合わなくて

うつになりそうと感じた時に

すべきことがあります。

会社を辞めるか病院を受診して

専門的な知識がある人から

アドバイスをもらうことです。

会社を辞めることに対して

罪悪感を抱く人も多いとは思いますが、

心身の健康を壊してしまったら

元も子もありません。

合わないなら無理して働き続けるのではなく

会社を辞めるという選択は

自分の心を守るために大切な選択になります。

会社でそのまま働き続ける選択をしたのなら

注意すべきことがあります。

うつ病になる前に手を打つことです。

頑張りすぎてうつ病を発症すると

長く病気と付き合わなければ

ならなくなるためです。

心や身体に不調を感じたら

カウンセリングなどを

受けてみるのもおすすめです。

うつ病になりかけているサインを

見逃さないようにしましょう。

(身体に現れるサイン)

・疲れやすい

・仕事に集中できない

・食欲がない

・夜眠れない

・涙もろくなった

・朝布団から出ることができない など

(心に現れるサイン)

・何をしても気分が晴れない

・物事に興味を持てなくなった

・自分は価値のない人間だと思うようになった など

転職して人生狂ったと思わないためにすべきこと

転職して人生が狂ったと

思う人も少なくありません。

転職して人生が狂ったと思わないためには

自分とマッチする企業を見つけることが

大切です。

もしも短期間のうちに転職の失敗を

繰り返しているのならば

1度立ち止まり冷静になるようにしましょう。

焦っている時は十分に検討することなく

求人に申し込んでしまうためです。

とりあえずどこでも良いから

入れる会社に入ろうという気持ちでいると

入社後に後悔しがちです。

自分が会社に望むことを

まずは箇条書きで良いので

紙に書き出してみましょう。

それらに優先順位をつけ

上位にある条件は妥協しないことが

転職で失敗しないための大切なポイントです。

さいごに

転職での失敗で悩むのはもうやめにしましょう。

転職でうまく行く人の方が珍しいです。

落ち込むのではなく失敗を次に生かすことで

明るい未来を自分の手で

切り開くことができます。

自分の心を大切にしながら

そのまま会社で働くかまたは転職するかを

十分に時間をかけて

決断することをおすすめします。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする