「仕事辞めて正解だったわ」とは思えない!判断が間違ってたの?

仕事を辞めて気持ち的にスッキリしたのに

今になって辞めるのは正解だったのかと

お悩みではないでしょうか。

後悔しているのはあなたが現在

満足できる状況にないためです。

次の仕事が決まっていないのに勢いで辞めると

その後辞めたことを後悔する人が多いです。

金銭的な問題に直面するためです。

しかしながら会社を辞めて人生が変わった

と喜ぶ人もたくさんいます。

私は仕事を辞め高い税金に苦しみましたが

それでも辞めて良かったと思っています。

その後全く異なる業種の仕事につき

新たな自分を発見することができたためです。

この記事では仕事を辞めて後悔するパターンと

退職して喜んでいる人のパターンについて

ご紹介します。

スポンサーリンク

次の仕事決まってないけど辞めると後悔する!

次の仕事が決まっていないのに勢いで

仕事を辞めるとその時はスカッとしますが

後に後悔することになってしまいます。

すぐに良い会社への就職が決まれば良いですが

良い条件の会社は簡単には見つからないためです。

自己都合で辞めた場合

2ヶ月の給付制限が終わるまで

失業保険をもらうことができません。

以前は給付制限が3ヶ月もありました。

1ヶ月短くなったとはいえ

貯金がない状態では生活することが

できません、、、

税金は前年度の収入で計算されるため

高い税金を払わなければならないためです。>.<

退職後なのになぜこんなに高い税金を

払わなければならないのか

役場に行った時にものすごく驚きました。

仕事を辞めてから後悔するのは

だいたいが金銭がらみです。

仕事を辞めてから金銭的に豊かになれば

後悔することはないでしょう。

仕事を辞める時は辞めた後の

生活費などについて十分考えた上で辞めると

後悔することがなくなります。

次の仕事が決まっていれば

精神的にも安定します。

この他にも仕事を辞めてから

後悔するケースがあります。

以前勤めていた会社よりもさらに

自分にとって環境が悪い会社に

入ってしまった場合です。

環境が悪いというのは職場の人間関係のことです。

人間関係は入社してみないと分からない部分が

とても大きいですが

次の仕事を見つける時にかなり焦っていると

会社選びを間違えやすくなります。

会社を選ぶ時は周囲の意見をよく聞いて

判断することが大切です。

仕事辞めて人生が変わったと思う人も多い!

仕事を辞めて人生が変わったと

思っている人も多いです。

私もそのうちの1人です。

私が退職した理由は人間関係に

深く悩んでいたためです。

極限状態にまで追い込まれていたため

会社を辞められただけで

私はとても幸せを感じることができました。

会社を辞めた翌日朝起きて

人生が変わった!と感じました。

夜が眠れないほど悩んでいた人間関係から

一気に解放されたためです。

その後見つけた新しい仕事は

給料は下がりましたが

人間関係でストレスを感じることもなく

長く勤めることができました。

全く経験のない業種に転職したことで

新たな自分を発見することができ

人生が変わったと感じる人もいます。

会社に縛られるのが嫌で起業したことで

人生が変わったと感じる人もいます。

やりたいことがハッキリしていて

明確なビジネスのビジョンが描けている場合は

退職後に起業することで人生は

間違いなく大きく激変することでしょう。

起業が成功すれば収入面も大幅にアップします。

さいごに

辞めた後に後悔しても時間を

巻き戻すことはできません。

辞めたことを後悔しているなら

次は同じことを繰り返さないことが大切です。

後悔や失敗にくよくよせず

前向きに捉えていきましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする