働いたことがない42歳の男が働ける場所はある?世間の目は冷たい!?

42年間働いたことがない男だけど

働く場所はあるのだろうか、、、

40年以上無職だった人でも就職した人はいます。

WEB関連のスキルなどがあれば

フリーランスですぐにでも

働き始めることができます。

資格取得なしなどスキルがない場合は

職業訓練学校に通ってから仕事に就く

という選択肢があります。

職業訓練学校には様々なジャンルがあるため

必ずあなたに合うコースが見つかるはずです。

世間の目が気になるとは思いますが

何の役にも立たないし、

信ぴょう性のある意見でもないため

気にする必要は全くありません。

スポンサーリンク

一度も働いたことがないニートを世間はどう思う?

42歳なのにこれまで働いたことのない

自分のことを世間はどのように思うだろう?

世間の目がとても気になると思いますが

世間の目は全く気にする必要はありません。

世間の目はどんな人に対しても

冷たいです。(私の経験上)

ですので冷たい意見を聞いても

気持ちが落ち込むだけで

何の役にも立ちません。

『将来を考えて働いてみようかな』

あなたが今そのように感じていることが重要です。

周囲の目は気にせずに

仕事を探すことに専念しましょう。

働いたことがない人は世間知らずなのか?

世間の目は何の役にも立たないから

気にする必要はないと

先ほど断言しました。

この他にも世間の目を気にする必要がない

理由があります。

それは世間の意見が全ての人や

物事に必ずしも当てはまるものではない

との理由です。

たとえばこれまでに働いた経験がない

主婦に対して世間知らずだのような

書き込みをネットで見ることが多いです。

働いたことがないのに偉そうな口ぶりで

頭にくるといった内容を見かけましたが、

実際にはそのような人はごく少数だと思います。

働いたことがない主婦に対して

やっかんでいるとしか思えません(^^;)

ずっとニートだった人に対しても

親のすねかじりだのような

声を聞くことがあります。

不安や罪悪感を感じることなく

親のすねをかじっている人は

ほんの少ししかいないのではないでしょうか。

仕事をしたことがなく本気で悩んでいたり

不安を感じている人の方が

大多数だと感じています。

このようにネットに書かれていることは

ごく一部の人にしか当てはまらないため

気にする必要はありません(^^)

一度も就職したことがない42歳が働ける場所とは?

ホームページ制作やアプリ構築など

何か技術を身に着けているならば

クラウドソーシングサービスなどを活用し

フリーで仕事をするという選択肢もあります。

特に身に着けているスキルがないなら

職業訓練学校に通ってから

仕事を始めるのもおすすめです。

職業訓練学校に通えるのは

失業保険を受給中の失業者だけではありません。

これまでに就職の経験がない主婦や

フリーター、ニートも通える

職業訓練学校があります。

私の友達は高校を卒業後にすぐに結婚し

一度も就職をしたことがありませんでしたが、

介護の職業訓練学校を卒業して

現在は高齢者施設で働いています。

高齢化社会が深刻化している日本では

介護業界の人材不足も深刻化しています。

職業訓練学校は介護だけでなく

金融や建築、WEB制作など様々な

ジャンルがあるので自分に合うコースを

受講し仕事につなげましょう。

これまでに働いた経験がなく

職業訓練学校の受講を希望する場合も

ハローワークから申し込みを行います。

さいごに

これまでに職歴がない人でも

働ける場所はあります。

長く働くことを考えると

職業訓練学校などで技術を身に着け

それを生かす仕事に就くのがベストです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする