ライン工は地獄?!その理由とライン作業がおすすめできる人とは?

工場などで割り振られた作業をするのが

ライン工ですが、ライン工はきつくて地獄

との話を聞くことがけっこう多いです。

単調な仕事を繰り返し

長時間立ちっぱなしであることから

地獄だと言われてしまっているようです。

しかしライン工の仕事が向いている人もいます。

単調な仕事をするのが苦にならない、

体力的にも問題がない人などが

ライン工の仕事に適しています。

自分に合うと判断した上でライン工の仕事に

就くことが長続きするポイントです。

この記事では、ライン工の仕事内容や

正社員の給料の相場、

向いている人と向いていない人などについて

ご紹介します。

スポンサーリンク

ライン工は地獄?仕事内容や正社員の給料はどれくらい?

ライン工とは工場などでライン作業に携わる

従業員を指す用語です。

自動車製造工場やパン工場など

職種は様々ですが、

基本的に同じ作業を繰り返します。

ライン工が地獄と言われる大きな原因は

単調な仕事内容にあります。

友達がパン工場で働いていた時の話ですが、

10時間近くパンに蓋をかぶせる仕事をして

頭が狂いそうになったと話していました(^^;)

同じ作業を繰り返すため

右手に大きな負担がかかり

腱鞘炎になり辛かったとも言ってました。

就職した会社により給料は異なりますが、

初任給で20万円程度で、ある程度年月が経つと

28万円程度が月給の相場とされています。

年収に換算すると300〜350万円くらいが

相場になりますが、

年収が500万円を超えるライン工もいます。

ライン作業についていけないとの声も!

仕事内容が単調なので頭がおかしくなる

という声だけでなく

ライン作業についていけなくて辛いとの

声もあがっています。

ライン工は流れ作業の中で作業をするため

周囲のペースが速すぎて

ついていけないというものです。

私の友達はお弁当を製造する工場で

ライン工として働いていましたが

1年も経たないうちに仕事を辞めてしまいました。

周囲がベテランのおばちゃんだらけで

詰めるのが遅いといつも注意され

精神的に追い詰められたそうです>.<

もともと体力にも自信がなく

長時間立ちっぱなしの仕事内容にも

ついていけなかったそうです。

ライン工は楽という声も!

ライン工は地獄との声がある一方で、

ライン工は楽だと感じている人もいます。

どのような声があるのか一部ご紹介しますね。

・作業の流れを止めなければそこそこ自由もある。

・デスクワークが苦手なので立ち仕事の方が楽。

・職場の人間関係がそれほど濃くなくて楽。

・自分なりに考えて効率良く作業をしているので

やりがいがある。

・そこそこ給料ももらえるし

仕事も苦にはなっていないから

どちらかと言うと楽な仕事かな。

ライン工という仕事には向き不向きがあります。

ライン工の作業が合う人と合わない人の特徴を

ご紹介しますね。

【ライン工が合う人】

・単調な仕事をするのが苦にならない。

・長時間立ちっぱなしの仕事ができる。

・コツコツと丁寧に仕事ができる。

・仕事中にあまり話をしたくない。

【ライン工が合わない人】

・単調な仕事をするのが辛い。

・体力がなく、長時間立って仕事ができるか不安。

・クリエイティブな仕事よりも、指示通りに仕事がしたい。

さいごに

この記事ではライン工という仕事が

向いている人と向いていない人などについて

ご紹介しました。

ライン工という仕事は向き不向きが

強い仕事のため、合わない人は

すぐに仕事を辞めてしまう傾向があります。

ライン工の仕事を始めるべきか

悩んでいる場合はしっかりと

自分の適正を判断することをおすすめします。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする