おもちゃを全く買わない子育ってどうなの?成長に与える影響とは?

3歳くらいまでの子育てで

おもちゃを全く買わない場合、

どのような影響があるのでしょうか(‘ω’)

子育て経験のあるママの

リアルな意見を調査すると、

こんな意見が多いです。

たくさん買う必要はないけど、

年齢に合うおもちゃで遊ばせた方が良い。

乳幼児のおもちゃは

脳に良い刺激を与えるように

デザインされています。

自分で考える力も身につきます。

子供のためにも年齢に合う

おもちゃを幾つか揃えておくことを

おすすめします。

スポンサーリンク




おもちゃを全く買わないと子供はどう育つ?

おもちゃを全く買わないで子育てした場合に

子供がどう育つのか気になるママが

多いようです。

おもちゃを全く買わないで

子育てをすることには

反対派の意見が多いです。

リアルな意見をご紹介しますね(‘ω’)

■乳幼児のおもちゃは音や光が出たり、

握ったり転がすデザインのものが多いです。

おもちゃは子供の成長に欠かせないものだと

感じています。

おもちゃが全くない環境で育った赤ちゃんが

どのように成長するか心配ですね…

赤ちゃんのためにも

年齢に合うおもちゃは必要だと思います。

■2〜3歳は人間にとって

大切なことをぐんぐん吸収する時期です。

おもちゃがなくても

家や外でたくさん遊ばせていれば

問題はないと思いますが。

大人もあまり遊んであげていないなら、

子供の成長に悪い影響を与えると思います。

■3歳くらいまでは

年齢に合うおもちゃを買って

遊ばせていました。

4歳くらいからは

自分で欲しいおもちゃを

言うようになりました。

子供がおもちゃで遊ぶのを見ていると

成長を感じられますよ〜

こんな遊び方ができるようになったんだぁと

新しい発見があります。

■おもちゃや絵本は乳幼児を子育てする時に

欠かせない物だと思います。

絵本で物の名前などにも

興味を持つようになります。

図書館を利用しても良いと思います。

おもちゃを全く買わない派には

こんな意見が多く上がっています。

■日中は児童館に通い

様々なおもちゃで遊ばせています。

そのためおもちゃは買っていません。

■新聞紙を丸めて投げっこをしたりして

子供と遊んでいます。

フェルトを使ったり、

基本的におもちゃは手作りしています。

他におもちゃで遊ばせる場所がある場合や

手作り派はおもちゃを

ほとんど買わないと語っています。

必要以上におもちゃを買い与える必要はないが、年齢に合ったおもちゃは幾つか揃えておこう!

様々な意見をまとめると

次のようになります。

必要以上におもちゃを買う必要はない

でも子供の成長のためにも

年齢に合うおもちゃは幾つか揃えておこう

3歳くらいまでは

年齢に合ったおもちゃで

遊ばせるのがおすすめです。

私は西松屋をよく利用しています。

その理由は対象年齢が

パッケージに大きく書かれているため

選びやすいからです。

年齢に合うおもちゃを幾つか揃えておくのが

良い理由をご紹介しますね。

乳幼児のおもちゃは

脳に良い刺激を与えるように

デザインされています。

・指でおもちゃをあちこち触ることで、

脳に刺激が与えられる。

・子供が興味を持つ色や音が使われているため

知的好奇心が育つ。

・年齢に合う仕掛けなど

工夫がほどこされているため、

考える力がつく。

このような理由から

年齢に合うおもちゃを

幾つか揃えておくことをおすすめします。

さいごに

いかがでしたか?

乳幼児のおもちゃには

様々な工夫がほどこされています。

ただし何個も買う必要はありません。

子供の年齢に合うおもちゃが

2〜3個あれば十分です。

子供の成長のためにも

幾つか買って遊ばせましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



フォローする