メンタルヘルスマネジメント検定1種は独学で合格可能なのか?

 

メンタルヘルスマネジメント検定には

1〜3種までがあります。

 

メンタルヘルスマネジメント検定1種の

合格率は10〜20%程度と

他の種に比べると難関です。

 

そのためメンタルヘルスマネジメント検定1種を

独学で合格するのは難しいとの

声が上がっています。

 

しかし中には独学で

検定試験に合格している人もいます。

 

合格するために必要となる時間の目安は

120時間とされています。

 

1日1時間勉強するなら

4ヶ月くらいかかりますね。

 

試験日から逆算して

計画的に学習を進めていきましょう。

 

モチベーションを維持し

コツコツ勉強すれば独学でも

メンタルヘルスマネジメント検定1種の

合格は可能です(‘ω’)

 

過去問を集めた問題集で

出やすい問題をしっかりと押さえるのが

合格への早道です。

 

気合いを入れて

合格を勝ち取りましょう!

 

メンタルヘルスマネジメント検定1種は独学で合格するには厳しい?!

 

メンタルヘルスマネジメント検定は

1〜3種までがあります。

 

それぞれの合格率など

特徴をまとめましたのでご覧ください。

 

受験資格はありませんが、

対象者の目安が設けられています。

 

メンタルヘルスマネジメント検定1

(マスターコース)

 

受験目安:人事労務管理職や経営幹部

 

合格率:10〜20%

 

 

メンタルヘルスマネジメント検定2

(ラインケアコース)

 

受験目安:管理職

 

合格率:50〜60%

 

 

メンタルヘルスマネジメント検定3

(セルフケアコース)

 

受験目安:一般社員

 

合格率:80%程度

 

このように

メンタルヘルスマネジメント検定1種のみが

合格率が極端に低いです。

 

そのためメンタルヘルスマネジメント検定1種は

独学は厳しいとの声が上がっています。

 

しかし独学で合格したとの

声も上がっています。

 

勉強を続ける強い意志があり、

勉強の仕方次第では

スクールなどに通わなくても合格は可能です。

 

独学ならば費用を

大幅に節約することができます。

 

 

メンタルヘルスマネジメント検定に合格するために必要な勉強時間は?

 

どれくらい勉強すれば合格できる??

 

個人差はありますが、

メンタルヘルスマネジメント検定1種に

合格するために必要な時間の目安は

120時間程度とされています。

 

毎日1時間勉強すると

4ヶ月かかることになりますね。

 

毎日1時間なら

仕事をしながらでも

続けることができると思います。

 

平日に時間を取るのが難しいのであれば、

週末にまとめて勉強するという方法もあります。

 

試験日程から逆算し、

無理なく学習を進めるようにしましょう。

 

メンタルヘルスマネジメント検定1種の

試験日は年に1回のみで11月に行われます。

 

2種と3種は年に2回あります。

 

11月の他に3月にも行われます。

 

 

メンタルヘルスマネジメント検定の勉強に役立つ過去問アプリ!

 

メンタルヘルスマネジメント検定に

合格するための1番の早道は

過去問を使った学習です。

 

似ている問題が出題されるためです。

 

2種と3種向けに過去問アプリがあります。

 

問題集で一通り学習してから

確認用として使うのがおすすめです。

 

メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種

 

試験に出やすい問題を中心に

クイズ形式で出題されます。

 

残念なことに

メンタルヘルスマネジメント検定1種の

アプリはまだありません。

 

過去問の問題集が販売されていますが、

大手の書店でなければ

取り扱いがない可能性があります。

 

過去問の問題集は

ネットで購入することもできますよ。

 

■メンタルヘルス・マネジメント検定試験1種

マスターコース過去問題集

 


 

過去6年分の試験問題から

厳選された問題が

詳しく解説されています。

 

論述問題は過去4年分です。

 

1種はマークシートだけでなく

論述問題もありますので

しっかり対策しましょう。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

メンタルヘルスマネジメント検定1種は

難関ですが独学でも合格は可能です。

 

電車など移動時間に使えるアプリも

早く開発されるといいなと思います。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました