芸能人のボディーガード求人はどこで見つける?必要な技能や資格は?

 

芸能人のボディーガードの仕事がしたい。

 

でも求人はどこで見つけることができる?

 

○○(芸能人)のボディーガード募集のように

求人が出ることはありません。

 

個人に関わる情報のため

不特定多数が閲覧できる

求人誌やネットに出すのは危険ですからね。

 

芸能人のボディーガードになるには

民間の警備会社に入る必要があります

 

入社試験を受ける場合、

未経験者OKの会社もあります。

 

しかし警備の経験者を

優遇する会社もあります。

 

やはり警備の仕事の経験があったり、

前職が警察官や自衛官の場合

採用に関し優遇されやすい傾向にあります。

 

警備会社に入社後は

厳しい研修を経て

仕事が開始となります。

 

研修中は給料が少ない場合もあります。

 

飛び込む前に1ヶ月分の

生活費を確保しておくなどの

準備もしっかりとしておきましょう。

 

芸能人のボディーガード求人はどうやって探せばいい?

 

芸能人のボディーガードの仕事をしたい。

 

芸能人のボディーガードの

求人って見かけませんよね。

 

芸能人のボディーガードの求人は

どうやって探せばいいのでしょうか(‘ω’)

 

芸能事務所が直接ボディーガードの求人を

出しているわけではありません。

 

【芸能人・ボディーガード】と

記載のある求人を見ると

民間の警備会社の求人になっています。

 

まずは民間の警備会社の採用試験に合格し

入社する必要があります

 

そこで研修を受けて

ボディーガードの仕事が与えられるという

流れになります。

 

 

注意点をまとめましたのでご覧ください。

 

■警備の未経験者の場合、

スキルがつくまでは

簡単な警備を任されることが多い。

 

民間の警備会社に入社しても

すぐに自分が希望する仕事につけるわけでは

ありません。

 

経験や実績など経歴を積む必要があります。

 

 

■民間の警備会社の雇用形態は様々。

 

正社員や契約社員、

アルバイトのうちどれなのか

しっかり確認してから試験を受けましょう。

 

給料形態やシフトについても

確認をお忘れなく。

 

 

■研修期間は給料が少ないことが多い。

 

特に未経験者の場合は

研修期間も長くなります。

 

給料でやっていけるのかも

試験を受ける前に確認しておきましょう。

 

1ヶ月分の貯金をしていると安心です。

 

 

■どんな警備を専門としている会社なのかをチェック!

 

警備会社と言っても内容は様々です。

 

その警備会社は芸能人のボディーガードを

請け負っているのか、

実績もしっかり確認しましょう。

 

イベントでのボディーガードを

専門的に請け負っている警備会社を選んでも、

芸能人のボディーガードを

することはできません。

 

 

芸能人のボディーガードに求められる技能や資格とは?

 

芸能人のボディーガードに

求められる技能や資格はあるのでしょうか。

 

先ほどもご紹介しましたが、

芸能人のボディーガードになるには

まずは民間の警備会社に入社する

必要があります。

 

入社試験を受ける際に

特に技能や資格は求められないことが

ほとんどです。

 

その場合は未経験者OKとの記載があります。

 

しかし前職が同じ警備だったり、

警官や自衛官を積極的に

採用する会社もあります。

 

入社試験を受ける前に

以下の項目をチェックしましょう。

 

・未経験者でもOKなのか?

 

・実務経験や資格は必要か?

 

未経験者OKの警備会社でも、

警備会社で働いた経験などがある場合は

どんどんアピールしていきましょう。

 

一般的に民間の警備会社に入社すると、

その後厳しい研修を受けます。

 

その後仕事を与えられ、

業務開始となります。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

芸能人のボディーガードになるための方法を

ご紹介しました。

 

すぐにできる仕事ではないため、

研修中の生活費など

準備をしっかりとしておくことが大切です。

 

民間の警備会社の採用条件や、

業務実績などを徹底的にリサーチすることから

始めましょう。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました