汚い家でも不幸になるとはかぎらない?幸福を呼び込みたいあなたへ!

汚い家でも幸せそうに

暮らしている人もいる。

つい汚い家に住んだ方が良いのかな…

なんて思ってしまうことがあります(^^;)

しかし風水学から考えると

絶対に綺麗な家に住んだ方が

運は良くなります

仕事運や勉強運、人間関係などの運が

良くなります。

幸福を呼び込むには

特に玄関と水回りを掃除して

綺麗に保ちましょう。

スポンサーリンク




汚い家は人を不幸にする?その関係性とは?

風水では家を綺麗に掃除すると

人間関係をはじめとする様々な運が

開運します。

風水はおまじないとか迷信ではありません。

気の力を用いた環境学に基づくものです。

なぜ家が綺麗だと人は幸せになれるのか?

逆になぜ家が汚いと

人は不幸になってしまうのか?

その理由をご紹介しますね(‘ω’)

綺麗な家には良い気が満ちあふれています。

綺麗な家にいると居心地が良いため

自然と笑顔になり、会話も弾みます。

綺麗な家にいる人は

幸せな気持ちになれるということです。

では次に逆のパターンについて

ご紹介します。

汚い家の中は悪い気が充満していて、

空気がよどんでいます。

そのため気持ちも沈み、

心の底から笑えなくなってしまいます。

この状況が続くことで

人間関係や仕事運、勉強運、金運などまで

下がってしまいます。

汚い家を綺麗にして不幸を呼び込まないようにしよう!

汚い家を綺麗に掃除して

開運アップを狙いましょう

特に掃除をしたいのが玄関と水回りです。

玄関は気の入り口です。

玄関は風水において

最も重要な場所とされています。

玄関が汚れていたり、

物を置きすぎると

悪い気がどんどん入ってきます。

玄関は掃除して綺麗にしましょう。

玄関の掃除の仕方をご紹介します。

靴についた土や砂などは

ホウキで綺麗に取り除きましょう。

長く放置していると

床にくっついてホウキでは

綺麗になりません。

雨の日は特に玄関が汚れてしまいます。

玄関に入る前に

泥をできるだけ持ち込まないことも

ポイントです。

床の黒ずみは重曹またはアルカリ性の洗剤で

綺麗にすることができます。

また玄関に不用品を置いている人は

片付けるようにしましょう。

ここでとっておきの

開運アップグッズをご紹介します。

玄関に置くと開運アップ効果を

期待することができます。

玄関マットと観葉植物です。

玄関に置いておくと

悪い気をぐんぐん吸い込んでくれます。

玄関マットは汚れやすいため

定期的に掃除しましょう(‘ω’)

次に清潔に保ちたいのが水回りです。

特に汚れが溜まりやすい排水口を

定期的に掃除しましょう。

排水口が汚いとそこから悪い気が

どんどん入ってきてしまいます。

排水口ってすぐにぬるぬるになって

しまうんですよね…

どのような掃除方法が効果的なのでしょうか。

排水口の掃除の仕方をご紹介しますね。

環境にも優しい重曹とクエン酸を使います。

まずは使わなくなった

歯ブラシなどで排水口についた

汚れを取り除きます。

重曹パウダーを水で溶かずに

1カップ排水口に振りかけます。

クエン酸小さじ2を

1カップのお湯に溶かした物を

重曹の上にかけます。

約30分放置してから洗い流します。

市販の漂白剤を使うと

気分が悪くなる人にもおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?

家を綺麗に掃除すると

人間関係など様々な運が良くなります。

特に家全体の気に関係している

玄関と水回りは綺麗を保ちましょう。

家が綺麗になると

気持ちもリフレッシュします!

家を綺麗にして開運アップを目指しましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



フォローする