ボーリングでまっすぐ投げるコツ伝授!自分だけ下手なのは嫌な人へ!

 

ボーリングのスコアが悪くて

ボーリングを楽しめない…

 

今回はそんなあなたのお悩みを解決します!

 

正しいフォームで走るだけでも

短距離走のタイムは縮まります。

 

ボーリングの場合

なかなかピンを倒せないのは

まっすぐに投げていないからです。

 

ボーリングを正しいフォームで

投げられるようになったら

スコアもアップします。

 

ボーリングでまっすぐ投げるコツを

ご紹介しますね。

 

まっすぐ投げられない人は必見です!

 

コツを守るだけで

スコアもアップしますよ!

 

 

さてボーリングをする時は

スコアを上げることだけに

意識が向きがちです。

 

ボーリングは精神状態が関係する

メンタルスポーツと言われています。

 

でもボーリングをする時は

楽しく行いましょう。

 

みんなと仲良く楽しく笑いながら

スコアを伸ばしていきましょう。

 

ボーリングでまっすぐ投げるコツとは?

 

 

以前勤めていた会社では

年に数回ボーリング大会が

開催されていました。

 

一応自由参加でしたが

皆出ていたのでとりあえず出ていました。

 

実は私は昔から

ボーリングが苦手だったんです。

 

スコアが60とか…

 

そんな私に会社の同僚が

アドバイスをくれました。

 

ボーリングはスピードより

コントロールの方が大切よと。

 

今まで力まかせに投げていたため

目からウロコでした。

 

同僚から教わった

まっすぐ投げるコツを実践することで

スコアも少しづつ上がっていきました。

 

まっすぐ投げるコツについて

ご紹介しますね。

 

明日からでもすぐに実践することができます。

 

スパットを狙う!

 

ボールを投げる時に

ピンを狙っていませんか?

 

ピンを狙うとボールはまっすぐいかないです

 

スパットを目指して投げると

ボールが曲がりにくくなります

 

スパットとは床に描かれている

△のマークです。

 

 

ボールを離す時にストンと落とす!

 

私の場合ボールを指から離す時に

腕を左方向に曲げる癖があることを

指摘されました。

 

このような投げ方ではボールに回転がかかり、

まっすぐ行かないです。

 

腕の振り方は前後に揺れる振り子を

イメージしましょう。

 

そしてボールを落とす時は

回転をかけずに前方に向かって

ストンと落とすようにしましょう

 

たったこれだけのコツを守るだけで

ボール真っ直ぐ投げることができるように

なります。

 

 

もう1点ワンポイントアドバイスがあります。

 

重すぎるボールを選ばないことです。

 

ずっしりと重量がある方が

まっすぐ進みそうですが、

実はそうではありません。

 

重すぎるとボールを離す時に

力が入ってしまい

変な回転がかかりまっすぐ投げられないです

 

自分に合った重さのボールを

把握しておくことも

スコアアップの秘訣です。

 

 

 

ボーリングはメンタルなスポーツ!みんなと仲良く、楽しく笑いながら、スコアを伸ばそう!

 

 

昔新聞でボーリングは

メンタルなスポーツであるとの

記事を読んだことがあります。

 

ボーリングは同じ動作を

長時間繰り返すスポーツです。

 

そのため精神の状態が結果に大きく影響する

言われています。

 

明るい気持ちでボーリングをした方が

結果が良くなりやすいです。

 

ボーリングをする時は

スコアばかりが気になるものですよね。

 

でも思い詰めると

悪い結果になりやすくなります。

 

ボーリングをする時は

みんなで楽しく笑いながら

行いましょう。

 

ボーリングのプロ選手も

ボーリングができることに感謝しながら

楽しい気持ちでプレイするよう

心がけているとのことです。

 

ボーリングが上手な人から

上手くなるコツを聞いたりするのも

おすすめですよ(^^)

 

聞かれると意外と嬉しいものです。

 

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

ボーリングをする時に

ボールをまっすぐ投げるコツを

ご紹介しました。

 

簡単すぎて驚かれたかもしれません(^o^)

 

またボーリングをする時は

明るい気持ちで行うように心がけましょう。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました