肝臓に悪い飲み物としてコーヒーは当てはまる?噂の真相は?

コーヒーは肝臓に悪いとの噂がありますが

この噂はデマです!

コーヒーは肝臓がんを抑制するなど

良い働きを持っています。

しかし飲みすぎると

カフェインの過剰摂取などで

気持ちが悪くなることがあります。

1日に4〜5杯くらいに

とどめるようにしましょう。

また砂糖やミルクたっぷりの

コーヒーばかり飲んでいると

糖尿病などのリスクもあるので注意が必要です。

この記事ではコーヒーが肝臓に悪いという

噂の真相とコーヒー以外で肝臓に良い

コンビニで買える飲み物、

肝臓に良いお茶についてご紹介します。

スポンサーリンク

コーヒーには肝臓がんを抑制する効果あり!

コーヒーは肝臓に悪いとの噂がありますが

デマです。

コーヒーを飲みすぎると

気持ち悪くなることがありますよね。

気持ち悪くなる理由はカフェインにより

胃液が過剰に分泌されるためです。

この不快感が肝臓に悪いとの

噂の原因だと思われます。

実際にはコーヒーは肝臓に悪くはありません

逆にコーヒーは肝臓に良い飲み物であることが

研究により明らかにされています。

コーヒーを毎日の習慣にすることで

肝臓がんを抑制する効果があります。

コーヒーには脂肪肝の発生を抑制する効果も

期待することができます。

このようにコーヒーが

いくら肝臓に良いといっても

飲み過ぎはNGです。

1日に4杯程度までにとどめるようにしましょう。

私はコーヒー大好きで

意識しないと1日10杯くらい飲むことも

あります(^^;)

意識してコーヒーは

1日に3〜4杯程度に抑えています。

肝臓に良い飲み物でコンビニでも買えるものとは?

コーヒー以外にも肝臓に良い飲み物があります。

コンビニで買える肝臓に良い飲み物を

ご紹介しますね。

しじみの味噌汁

コンビニのカップスープコーナーにある

しじみの味噌汁。

しじみには二日酔いに効くだけでなく

肝臓に良い成分がたっぷり含まれています。

最近疲れ気味という人は

しじみの味噌汁を飲んでみてくださいね。

ヘルシアスパークリング

花王が販売する特定保健用食品です。

体脂肪を減らす効果が期待できるため

肝脂肪が気になる人におすすめです。

ヘルシア緑茶を飲んだことがありますが

私にとっては苦くて

飲むことができませんでした(^^;)

ヘルシアスパークリングは

苦味がそれほど気にならず

美味しく飲むことができました。

ヘパリーゼW

ピンクの肝臓のイラストで

おなじみのヘパリーゼW(^^)

肝臓エキス配合で

肝臓を構成するタンパク質を

効率良く摂ることができます。

肝臓に良いお茶を紹介!

肝臓に良いお茶

お茶と1言で言っても種類は豊富です。

肝臓に良いお茶をご紹介します。

ウコン茶

胆汁の分泌を促進する

クルクミンが含まれています。

気になるのがやはり

飲みやすさではないでしょうか?

ウコン茶は独特な

スパイシーな苦味と香りがあるため

好き嫌いが分かれると思います。

クコ茶

薬膳料理に使われるクコの実をご存じですか?

杏仁豆腐にのっている赤い実です。

クコ茶はクコの葉を使ったお茶です。

ベタインという名前のアミノ酸の成分に

肝機能を活性化させる働きがあります。

お茶の味はコクとほのかな

甘みがあり飲みやすいです。

オトギリソウ茶

たくさんの効能を持つ健康茶です。

止血効果があるため

煮詰めてキズ薬として

使われることもあります。

オトギリソウをお茶として飲む場合は

次のような効果を期待することができます。

・肝炎改善

・肝硬変予防

・がん予防

・ストレス改善

・抗うつ

・脳卒中予防 など

さいごに

肝臓に良いとされるコーヒーや飲み物、

お茶についてご紹介しました。

コーヒーを飲む習慣をつけると

肝臓がんを抑制する効果が期待できます。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする