妊娠報告は職場(パートの場合)へいつするのがベスト?

【2021.1.4追記】

妊娠が判明したら

職場にいつ伝えようか悩みますよね?

今回はパートで働いているケースを

取り上げます。

職場の責任者には

次の求人や引き継ぎを考える責任があります。

ですので妊娠が判明したら早めに報告するのが

社会人としてのマナーです。

職場の同僚に報告するのは

安定期に入る5〜6ヶ月頃がおすすめです。

体型にも変化が現れ始め、

つわりも始まるためです。

周囲もなんとなく気づき始める時期です。

妊娠中はなにかと

体調不良になることもあるため、

妊娠を報告することで

理解も得やすくなります。

つわりがかなり早くから始まった人は

安定期よりも早めに報告するケースが

多いです。

スポンサーリンク

妊娠報告は職場の責任者にはパートでも社会人として早めに報告すべき!

パートでも妊娠していることが判明したら

早めに職場の責任者に報告しましょう。

妊娠2〜3ヶ月で妊娠に気付き、

結果が分かる人が多いです。

5ヶ月くらいからつわりや

体調不良を感じ始めます。

妊娠が判明したらなるべく早く

職場の責任者には伝えるようにしましょう

その理由についてご紹介しますね。

1つ目の理由は会社側は

求人を出さなくてはいけないためです。

現在妊娠何ヶ月目なのか、

いつ退職するのかを報告しましょう。

会社側はあなたの退職時期に合わせて

求人を出します。

引き継ぎもあるため

なるべく早く報告するのが

社会人としての一般常識です。

2つ目の理由は

妊娠中は予期せず体調不良に

なることがあるからです。

妊娠中であることを

責任者が知っておくことで

対応もスムーズになります。

業務を円滑に行うためにも、

妊婦報告は時期を決め

しっかり行うように心がけましょう。

職場の同僚への妊娠報告はいつごろがいい?

職場の責任者や上司への

妊娠報告は妊娠が判明したら

早めに報告するようにしましょう。

先ほどご紹介した理由のためです。

では職場の同僚への妊娠報告は

いつ頃が良いのでしょうか?

リアルな意見をご紹介しますね。

■安定期に入ってから同僚に伝えました。

上司には4ヶ月に伝えていました。

私の様子からなんとなく周囲も

妊娠には気づいていたようです。

■一般的には安定期に入ってからが

多いと思います。

私がしている事務仕事はパートですが、

専門性が高いです。

つわりで休むとチームに迷惑がかかると思い、

4ヶ月目に同僚に伝えました。

■安定期に入ってから

同僚には報告するつもりでした。

つわりが想像より早く、4ヶ月には伝えました。

体調不良で急に休むことがあるかもしれないと

思ったためです。

安定期に入ってからが一般的ですが、

上記のように事情がある時には

早めに同僚に報告する人が目立ちました。

安定期を迎える5〜6ヶ月頃がベストです。

それにも理由があります。

1つ目の理由はお腹が張って、

体型にも変化が出てくるためです。

お腹に物がぶつかったりすると危ないです。

周囲に伝えておくことで、

周囲もぶつからないようにしてくれたり、

以前よりも注意してくれるようになります。

2つ目の理由は安定期頃につわりが始まる

妊婦さんが多いためです。

突然気分が悪くなって

部屋から飛び出したとします。

もしも何も知らないなら周囲は大変驚きます。

妊婦中であることを伝えておくことで、

周囲の理解を得やすくなります。

さて妊娠報告することを決めたけど、

言い方はどうしたらいいかしら?と

なりますよね。

そんなあなたはこちらの記事も

参照されてみてくださいね。

⇒「妊娠報告を職場でするとき言い方はどのようにしたらいい?

妊娠報告を義両親にする場合はいつ誰からしてる?両親に報告する場合と違う?

【両親への妊娠報告】

両親への妊娠報告は

女性から早い段階で伝えるケースが多いです。

近くに住んでいる場合は

直接会いに行って話す。

遠方の場合は電話で妊娠報告する人が多いです。

・妊娠検査薬で陽性反応が出たタイミングで

・産婦人科に行き妊娠が判明したタイミングで

早い段階で両親に妊娠を伝える理由として、

つわりなどで迷惑をかけるかもしれないとの

意見が多く上がっています。

一方義両親へは次のような段階で妊娠を

旦那さんから告げるケースが多いです。

病院で赤ちゃんの心音が確認できた時

心音は産婦人科の超音波検査によって

確認することができます。

確認できるのは一般的に妊娠2ヶ月〜です。

母子手帳をもらった時

母子手帳は一般的に、

赤ちゃんの心拍が確認できてから

医師に言われてもらいに行きます。

義両親には

がっかりさせたくないとの気持ちから

少し遅めに報告する人が多いです。

妊娠報告を友人にはいつしたらよい?

一般的には以下のタイミングで

友人に妊娠報告をする人が多いです。

・妊娠4ヶ月以降

・妊娠5ヶ月〜

しかし実情を見ると

友人への妊娠報告の時期は、

実に様々です。

毎日LINEするような親密な仲ならば、

妊娠検査薬で陽性が分かった段階で

伝えることもあるでしょう。

年賀状でやり取りするくらいの関係なら、

生まれてから報告することもあります。

また友達が不妊治療をしている

などの現状を考慮し、

なかなか言い出せなかったとの

声も多く上がっています。

友達との関係性や相手の状況などから

総合的に考えて妊娠報告をする時期を

決めましょう。

友人への妊娠報告のやり方については

LINEや電話で行うケースが多いです。

私も友人へはLINEで報告しました。

その後仲良し5人組みで喫茶店でお茶をし、

そこで改めて妊娠を報告しました。

妊娠報告を職場でする時の言い方や時期は?

職場への妊娠報告は引き継ぎなどもあるため、

迷惑がかからないよう時期には注意が必要です。

妊娠初期に伝えておくべきなのは、

直属の上司です。

いつもランチを食べるなど

仲の良い同僚にも伝えておくと心強いです。

上司に早い段階で伝えておくべき理由は

大きく2つあります。

・今後の引き継ぎなどを考える上で、

直属の上司は把握しておいた方が良いから。

・つわりなど体調不良になることがあるから。

同僚全体に向けて妊娠報告するのは、

妊娠が安定期に入ってからが目安です。

親や友人に妊娠を報告するのと違って、

職場への妊娠報告は言い方が気になりますよね。

上司と同僚全体とに分けて、

報告する時のポイントをご紹介します。

【上司に向けて】

上司はあなたが今している仕事の引き継ぎを

考えなければなりません。

妊娠していることと現在の体調を伝えたら、

以下のポイントを必ず伝えるようにしましょう。

・仕事を続けるのか、辞めるのか?

・産休と復職の目安時期について。

【同僚全体に向けて】

同僚全体に妊娠報告するのは

安定期に入ってからです。

その頃にはなんとなく

あなたの妊娠に気づいている同僚もいます。

同僚全体に向けての妊娠報告には

以下のポイントを盛り込みましょう。

・妊娠報告

・産休と復職の時期

・挨拶

同僚全体に向けて妊娠報告する時の例文を

ご紹介しますね。

[例文]

この場をお借りして皆様にご報告があります。

現在第二子を妊娠中で、

来年春頃に出産予定です。

1月いっぱいで産休に入ります。

1年間産休をいただき

その後復職を予定しています。

私の都合で皆様にはご迷惑をおかけします。

なにとぞどうぞよろしくお願いいたします。

さいごに

今回ご紹介した内容を

さいごに簡単にまとめておきますね。

・パートでも職場の責任者には

早めに妊娠を伝えよう。

・職場の同僚に妊娠を報告するのは

安定期に入り、つわりが始まる

5〜6ヶ月頃がおすすめ。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする