優秀な人でも怒られることはあるのか?仕事で怒られる理由とは?

【2020.11.29追記】

仕事がバリバリできる、

優秀な人でも怒られることは

あるのでしょうか?

優秀な人でも、次のようなことから

上司に怒られることは多々あります。

▪期待されているため怒られる。

叱咤激励に近い意味合いで怒られます。

▪上司に問題ありで怒られる。

▪社員全体への戒めとして、

みんなの前で優秀な社員を怒る。

ところで、

こんな話を聞いたことがありませんか?

将来出世するような優秀な人は、

怒られるのが上手。

そして優秀ではない人は

怒られるのが下手です。

怒られるのが下手な人には

ある共通点があります。

話を聞いていない。

素直に謝らない。

話を聞いている時の態度が悪い。

などが特徴としてあげられます。

このような態度を取ると

しつこく怒られ続けてしまいます。

スポンサーリンク




優秀な人でも怒られることはある!その理由とは?

優秀な人でも、

もちろん怒られることはあります。

叱咤激励の気持ちを込めて、

部下を注意する上司がいるためです。

怒られるうちが花】という言葉を、

聞いたことがありますか?

怒るのは、その人のことを考えているから

関心のない部下には、

上司も怒る気になれません。

ただし、上司の性格が大きく関係してきます。

期待している優秀な部下に対して、

怒らない上司ももちろんいます。

この他にも、

何も悪いことをしていないのに、

理不尽に怒られるケースもあります。

この場合は、

完全に上司の人間性に問題があります。

理不尽に怒り散らす上司は、

証拠を記録し、

人事部などに相談することをおすすめします。

また会社の士気を高めるために、

社員の代表として

優秀な人が怒られるケースもあります。

優秀な人は怒られ方がうまい?!

こんな話を聞いたことがありますか?

出世する優秀な人は、怒られ方がうまい

出世できない人は怒られ方が下手。

私はこの話を、

新入社員だった頃に聞いたことがあります。

怒られ方が下手な人には、

ある特徴があります。

素直に謝ることができない

話を聞いていない

怒られる時の態度が悪い

このような態度を取ってしまうと、

怒っている人の気持ちを

逆なでしてしまいます。

仕事ではないのですが、

私は過去に危険を

上手く回避することができました。

私が横道から、

大きな車道に入った時の話です。

後ろからパッシングをしながら、

猛スピードで後ろから追いかけてくる車。

信号のところで、

そのおっさんが車から降りてきて、

ドアを開け怒鳴られたのです。

私がひたすら謝り、

泣いたふりをすると、

おっさんの表情がふっとやわらぎました。

【気をつけなあかんで】

怒っている人に怒りの感情で近づくと、

火に油を注ぐだけです。

怒りと全く異なる感情を出すことで、

相手の怒りを鎮めることができます。

会社で怒られたら、

次のポイントを実践するようにしましょう。

低姿勢で謝る

話を真剣によく聞く

優秀な人は、

これらのことが身についているため、

怒られ方がうまいと言えるのです。

優秀な人は嫌われるから怒られるのか?

出る杭は打たれるということわざがあります。

才能や手腕があり抜き出ている人は、

とにかく人から憎まれるとの意味があります。

他の社員よりも優秀すぎるがゆえに

嫌われて怒られるケースも確かにあります。

他人が才能に嫉妬するためです。

しかし実は、本人の言動に問題があって

怒られるケースの方が多いです。

仕事ができて周囲の社員を気遣える人物は

憧れの対象になりやすいです。

自分は他の社員よりも

仕事ができて優秀だから、

嫌われて怒られるんだ。

←そう思うなら、

以下のことに当てはまっていないか

1度立ち止まって考えてみることを

おすすめします。

もしも思い当たることがあるならば、

心を入れ替える必要があります。

・仕事ができない社員を見ると、

なぜできないのかイライラする。

・周りの社員が自分のように仕事ができれば

楽なのにと思う。

仕事がバリバリできる人の中には、

自分と同じくらいに仕事ができない人を

見下してしまう人もいます。

会社には様々なタイプの社員がいます。

他人を認めることができない人間は、

おごり高ぶって見えるため

周囲から嫌われることがあります。

自分だけ怒られる!理不尽するエピソードまとめ

パワハラが社会問題となる中、

理不尽に怒られる人の数は

以前よりも減りました。

しかしそれでも完全になくなってはいません。

自分だけ理不尽に怒られることに

納得いかないと感じている人のエピソードを

ご紹介しますね。

【Aさん】

運送会社に勤めています。

自分でも打たれ強い性格をしているとは思います。

しかし他のドライバーの前で

自分だけが頭ごなしに怒られることに

我慢なりません。

Aさんが1番言いやすいから

あんなに言うんだろうねと皆には言われます。

あまりにも酷いため、本社に相談しました。

何を言われたかは知りませんが、

その後自分が怒られることはなくなりました。

【Bさん】

部長は私が新入社員の時はとても優しかったです。

6年目に突入し本部出社になってから、

自分に対する態度が豹変しました。

会う度に部長から

「営業成績が悪いけどどないなっとんのや」と

怒鳴られました。

これ以上我慢できないと思い

人事担当に相談しました。

Bさんのことを期待してるからだよと

諭されました。

その後も理不尽に怒られることが続き、

精神的に病み仕事を辞めました。

今でも部長に関しては

怒りの気持ちを持っています。

【Cさん】

チームで働いているのですが

自分だけが怒られます。

ミスをしたわけではないのに

自分だけがちょっとしたことで怒られることに

納得することができません。

上司は好き嫌いが激しいため

自分のことをただ単に嫌いなだけだと思います。

個人的な感情を仕事に持ち込む上司とは

もう働きたくないと思い

人事課に相談に行きました。

その後上司は他の部署に異動になりました。

相談して良かったです。

自分ばかり怒られることに納得できない場合の対処法!

自分ばかりが怒られることに納得できない(-.-#)

溜め込むのはNGです。

あなたの心が萎縮して

病んでしまうリスクがあるためです。

理不尽に自分だけが怒られる時の対処法を

ご紹介します。

■まずは同僚に相談してみる。

それでもダメなら人事課に!

不満を抱えた時に1番おすすめしないのが、

不満を1人で抱え込むことです。

同僚に話すだけで

悩みや不満が解消することもあります。

それでも解消できない時は、

人事担当者に相談しにいきましょう。

人事担当者は会社のメンバー事情に詳しいです。

人間関係のトラブルの

スペシャリストだと言えます。

■パワハラの証拠を集める。

最終段階として訴えることも考慮して、

パワハラの証拠を集めておきましょう。

証拠を集めることで、

自分自身の気持ちも楽になります。

さいごに

どんなに優秀な人であっても、

次のような理由から

怒られることは多々あることです。

▪期待されているがゆえに怒られる。

▪上司の人間性に問題があり、

ミスをしなくても

いちゃもんをつけられる。

▪他の社員への戒めのために怒られる。

しかし優秀な人は怒られ方が上手いです!

怒っている人の感情を

うまく鎮めることができます(^^)

真剣に話を聞く。

素直に謝る。

これらを実践するだけで、

あなたも怒られ上手になれます。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



フォローする