茶の木の苗はホームセンターで購入できる?販売時期や育て方は?

茶の木の苗はホームセンターで購入できる?販売時期や育て方は?

 

茶の木の苗木を自宅で栽培する家庭は多くありません。

 

そのため茶の木の苗木を取り扱っている店舗は限られています。

 

ホームセンターでは基本的に販売されていません

 

茶の木の苗木は秋遅く〜4月頃くらいまで販売されています。

 

病気には比較的強いですがチャドクガに注意が必要です。

 

今回は茶の木の苗木の販売店やホームセンターで購入できるのか、苗木の販売時期はいつ頃か、苗木の育て方のポイントをご紹介します。

 

スポンサーリンク

お茶の木の苗木の販売店!ホームセンターで購入できる?

 

茶の木の苗木の家庭栽培は一般的ではないため、苗木の販売店はそれほど多くありません。

 

ホームセンターで茶の木の苗木は買うことができないと考えておいた方が無難です。

 

茶の木の苗木は主に次のような場所で取り扱いがあります。

 

・静岡県など茶産地の園芸店や農協、緑花木センター

 

・生産農家

 

茶の木の苗木を生産している農家から直接購入したりネット経由で買うことができます。

 

・通販サイト

 

楽天市場やAmazon、生産農家が運営する通販サイトで取り扱いがあります。

 

苗木部 by 花ひろばオンライン
\ポイント最大11倍!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで探す

お茶の苗木の販売時期はいつ頃?

 

お茶の木の苗木は気候が穏やかになる頃に植え付けをします。

 

具体的には3月下旬頃〜4月上旬頃が植え付けに適した時期です。

 

お茶の木の苗木の販売時期は秋遅く〜春頃が一般的です。

 

植え付けに適した3月〜4月頃に苗木を購入する方が多いです。

 

茶の木の苗の育て方

 

お茶の木の苗木を家庭で栽培する上で知っておくべき育て方のポイントをまとめましたので参考にしてください。

 

栽培環境

 

お茶の木の苗木は地植えまたは鉢植えで栽培することができます。

 

お茶の木の苗木には丈が長く成長するものと短いものとがありますので栽培環境に合わせて選びましょう。

 

日当たりと風通しが良い場所がお茶の木の苗木を育てる環境として適しています。

 

 

栽培に適した土

 

お茶の木の苗木は市販の野菜用の土を使って栽培することができます。

 

土にこだわりたい方はお茶の木の苗木に向いた土を販売している生産者さんなどから買うのがおすすめです。

 

 

水やり

 

お茶の木の苗木はたっぷり水やりをするのがポイントです。

 

春と夏は朝晩1回、秋と冬は2日に1回が目安です。

 

 

肥料

 

お茶の木の苗木を植え付ける前に元肥を土にたっぷり混ぜ込んでおきます。

 

その後は1年目は追肥は必要ありません。

 

2年目以降は2月〜3月頃に1回、9月頃に1回を目安に追肥します。

 

 

病気・害虫

 

お茶の木の苗木を栽培する時は次のような病気にかかりやすいため風通しと水はけを良い状態に保ちましょう。

 

・赤焼病 

・もち病

・輪斑病 など

 

害虫はチャドクガなどに注意が必要です。

 

毛虫(幼虫)を見つけたら苗木全体に広がる前に枝ごと切り取り処分することが大切です。

 

チャドクガの予防には定期的な剪定が効果的です。

 

成虫がついてしまった場合は殺虫剤の使用が効果的です。

 

チャドクガは毛虫だけでなく卵やサナギ、脱皮した殻、成虫など全ての段階で毒針を持っています。

 

直接触れなくても毒針が風で運ばれてきてそれが肌につきひどい湿疹が出ることもあります。

 

お茶の木の苗木を剪定したり害虫を駆除する時は素手では絶対触らないようにしましょう。

 

さいごに

 

今回ご紹介したようにお茶の木の苗木は販売店が限られています。

 

通販サイトまたは生産者から直接購入するのがおすすめです。

 

お茶の木の苗木を育てて収穫した葉でお茶を飲む他に観賞用としても楽しめます。

 

お茶の木の苗木にはとても可愛らしい花が咲きます(⁠^⁠.^⁠)♪

 

お茶の木の苗木を育てる際に注意すべきはやはりチャドクガです。

 

チャドクガが発生しないよう気をつけながら栽培していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

フォローする