アスパラガスの苗のホームセンターでの販売時期は?選び方等も解説!

アスパラガスの苗はホームセンターでも

購入することができます。

アスパラガスの植え付けが始まる3月頃から

店頭で販売され始めます。

大きくて、芽がたくさん出ている

2年苗が育てやすいです。

アスパラガスの苗を植え付ける前に

土作りをしておきましょう。

アスパラガスの生育に必要な

栄養素がバランス良く配合された

アスパラガス専用の肥料を使うと便利です。

この記事ではアスパラガスの

苗の販売時期や苗の選び方、

苗の植え方をご紹介します。



スポンサーリンク

アスパラガスの苗の販売時期

アスパラガスの苗はホームセンターでも

購入することができます。

実際に見て元気な苗を選んだ方が良いため

ホームセンターで購入するのは

特におすすめです。

アスパラガスの苗を植え付ける時期は

一般的に3月中旬から5月上旬頃です。

アスパラガスは寒さに弱いため

寒冷地の場合は5月中旬から6月上旬頃に

植え付け時期がずれこみます。

アスパラガスは3月に入ってから

植え付けを行います。

そのためホームセンターで

アスパラガスの苗がたくさん販売されるのは

3月です。

値段の相場は大きなサイズだと1,000円程度で

さらに大きな特大サイズは2,000円くらいです。



アスパラガスの苗の選び方

アスパラガスの苗は

1年苗と2年苗があります。

2年苗は種が蒔かれてから

数年が経過しているため

1年苗よりも早い段階で

収穫することができます。

この他にもアスパラガスの苗を

選ぶ時のポイントがあります。

アスパラガスの苗は一度植え付けると

10年程度収穫することができます。

元気なアスパラガスを収穫するためには

元気な苗を選ぶことが重要です。

苗にカビが生えていないかチェックし

芽がたくさんついている苗を

選ぶようにしましょう。



アスパラガスの苗の植え方

アスパラガスの苗は寒さに弱いため

霜がおりなくなる3月中旬頃が

植え付けの目安です。

寒冷地の場合は5月中旬頃が目安になります。

アスパラガスの苗は鉢植えやプランター植え、

地植えで育てることができます。

アスパラガスの苗は一度植えると

同じ場所で10年程度新芽を

収穫することができます。

10年程度アスパラガスに

その場所を占領されると考えて

苗を植え付ける前にしっかり

土作りをしておきましょう。

アスパラガスは肥えた土を好みます。

苗を植え付ける1週間前には

土に肥料を混ぜておきましょう。

土作りを行う際にアスパラガスに適した

栄養素が配合された肥料を使うと便利です(^.^)

楽天市場などネット通販でも

様々な種類のアスパラガス用の肥料が

販売されています。

【鉢植え】

12号よりも大きなサイズの鉢を用意し

3分の1を目安に土を入れます。

根をひねるように広げながら

植え付けるのがポイントです。

【プランター植え】

幅が65cm以上あり30cm以上の

深さがあるプランターを用意しましょう。

土を入れる目安はプランターの3分の1程度です。

【地植え】

30cm程度間隔を空けて苗と苗を植え付けます。

芽の上に5cm程度

土がかぶるように植えるのがポイントです。

さいごに

アスパラガスは育てやすく

苗を一度植え付けると

10年ほど収穫することができます。

2年苗は1,000円から2,000円程度が

相場なのでコスパも最強です。

新芽を毎年収穫するため

病害虫の被害を受けにくいのも魅力です。

自分で作るアスパラガスの美味しさは格別です(^.^)

サラダやベーコン巻き、パスタなどに使って

美味しくいただきましょう。

ホームセンターで元気な苗を購入して

美味しいアスパラガスを収穫しましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする