ラズベリーの苗がホームセンターに出回る時期は?値段はどのくらい?

ラズベリーの苗はホームセンターでも

購入することができます。

ラズベリーの苗がホームセンターで出回るのは

11月中旬から3月中旬頃(秋から春)です。

ラズベリーには様々な品種がありますが

ホームセンターでは1,000円から1,500円くらいが

相場です。

ラズベリーは品種によって特徴があるため

育てやすそうと思った品種を選ぶのが

おすすめです。

この記事では、ラズベリーの苗が

植えてはいけないと言われる理由や

ホームセンターで買える種類や値段、

ホームセンターで苗が出回る

時期などについてご紹介します。



スポンサーリンク

ラズベリーの苗は植えてはいけない?

ラズベリーの苗は植えてはいけない

と言われる理由は

地植えした場合にどんどん茎が

繁殖してしまうからです。

また、トゲのある品種だと

ラズベリーの実を収穫する時など

触る時に注意が必要です。

大人はトゲに気をつけながら

実を採ることができますが

小さな子供は危ないです>.<

このようにラズベリーを家庭栽培すると

いくつかデメリットがあります。

しかしこれらのデメリットは

工夫することでカバーすることができます。

ラズベリーは地植えだけでなく

プランターでも育てることができます。

プランターで育てたら

ラズベリーが他の植物に

悪い影響を与えることがありません。

子供がいるご家庭は

トゲが生えない品種のラズベリーを

育てましょう。

ラズベリーには様々な品種があり

特徴が異なります。

特徴を知って育てやすいと感じた品種を

選ぶようにしましょう。

ラズベリーの苗の販売場所・値段

ラズベリーの苗はネット通販や

苗を販売する園芸店、ホームセンターから

主に購入することができます。

実際に苗を見て選べることや

値段が手頃なことから

ホームセンターから購入するのが

特におすすめです。

ホームセンターでは次のような値段で

ラズベリーの苗が販売されています。(税込み)

☆ポラナ 9cmポット 980円

光沢のある赤い実で、甘くてジューシーです。

枝にはトゲがあるため

栽培する際に注意が必要です。

☆グレンモイ 6号ポット 1,280円

通常のラズベリーの実の約1.5倍大きい品種です。

立派に育つと100円玉くらいのサイズになります。

大ぶりで、実も甘いです。

枝にトゲがないため

子供がいる家庭でも安心して

育てることができます。

☆ファールゴールド 5号ポット 980円

大粒で黄色い実のラズベリーです。

黄色は珍しくて可愛いですよね♪

味が良く、そのまま食べるのが

1番美味しいです。

枝には細かなトゲが生えています。



ラズベリーの苗が出回る時期はいつ頃?

ラズベリーの苗を植えるのに適した時期は

落葉期にあたる11月中旬から3月中旬頃です。

寒さが厳しい真冬を避けて

落葉期にラズベリーの苗を

土に植え付けるようにしましょう。

ラズベリーは茎が地中で

どんどん繁殖するため

プランターで育てるのがおすすめです。

ホームセンターの中には

1年中ラズベリーの苗を

販売している店舗もあります。

一般的には植え付けが始まる

秋から春にかけて

ホームセンターで多くのラズベリーの苗を

見かけるようになります。

さいごに

ホームセンターでラズベリーの苗を

見かけて育ててみたいと

思ったことがありませんか??

ラズベリーが自宅で栽培できたら

様々な食べ方をすることができます。

甘さと酸味があって

ヨーグルトやレアチーズケーキの

トッピングに最適です。

ラズベリーは繁殖力が強く

病害虫にも被害を受けにくいため

育てやすいです。

お気に入りの品種を見つけて

自宅で栽培してみましょう。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする