犬が餌を噛まないで食べるので心配!ほっといても大丈夫?

 

犬を飼い始めると心配に思うことがあります。

 

ドッグフードをあげると、

ものすごい勢いで食べ始めるんですよね(^^;)

 

横取りされてなるものかくらいの勢いです。

 

餌を噛まずに食べるので、

たまにむせることもあります。

 

こんな姿を見てしまうと

とても不安な気持ちになってしまいますよね…

 

もしかしてうちの犬だけ?

 

心配はいりません

 

実は犬が餌を噛まないで食べるのは

犬の習性です。

 

餌を横取りされないようにとにかく食べる!

 

犬はもともと野生動物ですので、

餌を取られたくないというのは本能です。

 

また犬は歯の構造が

すりつぶすことに向いていません。

 

犬の歯を見ると、

人間の歯とは異なり尖っています。

 

犬が肉食動物であるためです。

 

これは他のライバルから

餌を横取りされないよう、

餌を切り裂くためです。

 

ですのであなたのワンちゃんが

餌を丸飲みしても心配はいりません

 

犬は胃液もたくさん出るため

消化不良を起こすこともありません。

 

 

しかし注意するべきことがあります。

 

犬用のおやつのガムなどですね。

 

大きすぎるガムでも丸飲みしてしまいます。

 

ペットフードなどと違い、

おやつのガムは大きすぎると

消化不良を起こしてしまう危険があります。

 

これらの餌をあげる時は

小さくカットしてから、

適量食べさせるようにしましょう。

 

また餌以外の物を

ワンちゃんが丸飲みしないようにも

ご注意ください。

 

犬は餌を噛まないで食べるのが普通!

 

犬が餌を噛まないで食べるのは

ごく普通なことです。

 

犬種に関係なく、

餌を噛まないのは犬の習性であり本能です。

 

犬は野生動物で肉食動物でもあります。

 

野生動物は生きるために、

ライバルと肉の取り合いをしてきました。

 

ゆっくり噛んでいる暇はありません。

 

また犬は歯の構造も

餌を噛んだり、すりつぶすことに

適していません。

 

犬の歯を見ると鋭く尖っています。

 

これは肉をライバルに取られることなく、

素早く切り裂くためです。

 

この習性が現在にも

受け継がれているというわけです。

 

ですので、飼い犬が餌を丸飲みするとしても

心配する必要はありません。

 

餌を丸飲みすると

消化されるのか不安に感じますよね。

 

しかし犬の胃は胃液がたくさん出るため、

問題なく餌を消化することができます。

 

 

その他の犬のこんな習性気になりませんか?

併せて参照されてくださいね!

⇒ 犬が舐めるのが時々しつこいのはなぜ?なめるのをやめさせる方法は?

⇒ 犬は死ぬ前に吠えるって本当?臨終付き添い経験談集!

 

犬に餌を食べさせるときに注意すべきこととは?

 

ペットフードなど

通常の餌をあげる時は、

犬が餌を丸飲みしても心配いりません。

 

犬の胃は胃液がたくさん出るため、

丸飲みしても消化されます。

 

 

しかし注意すべきことがあります。

 

乾燥させた肉やおやつのガムなどを

食べさせる時です。

 

これらは昔からあったものではありません。

 

大量に丸飲みしてしまうと、

喉に引っかかったり、

消化不良を起こす危険があります。

 

乾燥させたかたい肉や

おやつのガムをあげる時は、

犬の身体の大きさに

切ってからあげるようにしましょう

 

特に身体の小さい犬や子犬には

気をつけてあげてくださいね。

 

 

またこんな点にも注意してほしいです。

 

犬には餌を丸飲みする習性や本能があります。

 

餌と間違って違う物を

丸飲みしてしまうことです。

 

いわゆる誤飲と呼ばれるものです。

 

ワンちゃんが飲み込んでしまいそうな物を

置かないようにしましょう。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

犬が餌を丸飲みするのは

昔からの習性や本能が関係しています。

 

餌を丸飲みしても消化できるように、

胃液もたくさん出ます。

 

普通の餌よりも乾燥していたり、

かたかったりする餌を

あげる時はご注意くださいね。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました