卒業式後の一言!ホームルームで何をいったらいい?

卒業式後のホームルームでの一言発表。

みんなが聞いているので

緊張しちゃいますよね(‘ω’)

何を話せばよいのやら…

卒業式後のホームルームでの一言は

先生やクラスメートがみんな聞いています。

特定の個人やグループに

話しかける感じではなく、

クラス全体に話しかけるのがポイントです。

今回は2パターンに分けて一言を

ご紹介しますね。

①あまり目立たずに無難に済ませたい場合

感謝の気持ちやクラスでの思い出を1つ選んで

話しましょう。

②インパクトを残したい場合

他人とはかぶらないオリジナリティーが

求められます。

自分の好きな歌を歌う。

自分の気持ちをラップで表現する。

世界の偉人の言葉や座右の銘と

それにまつわるエピソードを語るなど。

人と同じではないことをしましょう。

目的別に一言挨拶の言い方のポイントと例文を

ご紹介します(‘ω’)

スポンサーリンク




卒業式後の一言でホームルームを無難に終わらせたい場合は?

卒業式後の一言。

無難に終わらせたい場合は

感謝の気持ちや学校生活での思い出話について

さらっと語るのがおすすめです。

例文をいくつかご紹介しますね(‘ω’)

【感謝の気持ち】

■あっという間に中学校生活も

終わってしまいました。

高校生になって見かけたら

声をかけてくださいね。

先生、みなさん今まで本当に

ありがとうございました。

■今日でこの中学校に通うのも最後かと思うと

寂しい気持ちがします。

先生、みなさん

今まで本当にありがとうございました。

高校生になってからも頑張ります。

■先生、みなさん

1年間ありがとうございました。

何年か後に同窓会で会えるのを

楽しみにしています。

【思い出】

1年間の中で思い出に残っている行事を

1つ選びましょう。

運動会や文化祭、合宿コンクールなど。

例文をご紹介しますね。

■このクラスになり1番の思い出は文化祭です。

劇の準備は大変でしたが

うまくできて良かったです。

みなさん1年間本当にありがとうございました。

卒業式後の一言でホームルームにインパクトを残したい場合は?

では次にインパクトを残す一言の言い方を

ご紹介しますね。

卒業式後のホームルームの一言で

インパクトを残すには

人と違うことをするのがポイントです(‘ω’)

■中学校を卒業することができました!

嬉しいような寂しいような

複雑な気持ちでいっぱいです。

自分の1番好きな歌を今から歌います!

※実際に私が中学生だった時に

クラスメートが歌を歌っていたのを

今でも覚えています!

恥ずかしさはありますが

インパクトは絶大です。

さらに上級者向けですが

ラップを披露するという

アイディアもあります。

感謝や思い出もラップ調で歌えば

ものすごいインパクトを残すことができます。

■みなさん1年間ありがとうございました。

今の自分の気持ちをラップで表現します!

(この後自作のラップを披露します)

世界の偉人の言葉やマイ格言などを語るのも

おすすめです。

おぉぉっ!と驚きの声も上がることでしょう。

例文をご紹介しますね。

■みなさん1年間お世話になりました。

僕は3年間野球を頑張りました。

僕には大好きな言葉があります。

野球の神様と呼ばれたベーブ・ルースが

あきらめない奴には誰も勝てないとの言葉を

残しています。

この言葉を信じて

高校に入ってからも野球を頑張ります!

さいごに

いかがでしたか?

卒業後のホームルームの

一言を2タイプに分けご紹介しました。

みんなの前なので緊張すると思います。

でも学校に通うのも最終日ということもあり、

けっこう気楽な雰囲気ですよ。

リラックスしてのぞみましょう。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク



フォローする