子連れ再婚が失敗して再離婚する理由とは?経験者に学ぶ!

 

初婚よりも子連れ再婚の方が、

離婚率が高くなるという

調査結果が出ています。

 

離婚の回数が増えるほど

離婚は高まるとのこと。

 

 

なぜ再婚すると離婚率が高まるのでしょうか?

 

再離婚した理由を、経験者に聞きました(‘ω’)

 

再離婚した理由として

多く上がっていたのが次の3点です。

 

親と子供の関係が悪かったから

 

経済的な問題でもめたから

 

親族との関係が悪かったから

 

子連れ再婚を成功させるためには、

これらの問題について

よく話し合っておく必要があります。

 

再婚が失敗して再離婚になった理由を経験者に聞く!

 

再婚が失敗して再離婚になった理由を

経験者に聞きました。

 

【Aさん】

 

できちゃった結婚でした。

 

当時はシングルマザーから抜け出せると思い

ホッとしていました。

 

実際に結婚すると、

子供の世話に追われ

旦那とは喧嘩ばかりしていました。

 

その結果離婚してしまいました。

 

焦って再婚するのではなく、

将来のことをよく話し合ってから

再婚すべきだったと後悔しています。

 

 

【Bさん】

 

私は3人の子持ちの再婚でした。

 

旦那は初婚でした。

 

私が10歳年上ということもあり、

旦那の両親からは猛反対されました。

 

猛反対を押し切って再婚しましたが、

再婚後も関係が修復することは

ありませんでした。

 

旦那との関係も悪化してしまい、

離婚しました。

 

 

【Cさん】

 

子供とあまり会わせることなく、

再婚しました。

 

子供は旦那に全くなついていませんでした。

 

当時は、一緒に暮せば

なんとかなるだろうくらいに

思っていました。

 

しかし実際に一緒に生活し始めると

関係はどんどん悪化していきました。

 

私が子連れ再婚だったため

経済的にも苦しくなり、

旦那からは責められることが多かったです。

 

このままでは子供にとっても良くないと思い

離婚しました。

 

 

【Dさん】

 

お互い子連れの再婚同士でした。

 

子供の数が一気に増え

私の方がまいってしまいました。

 

相手に惚れ込んでいたため

結婚後の生活については

全く考えていませんでした。

 

もう少しよく考えてから再婚すべきでした。

 

結婚すると恋愛関係では

なくなってしまいます。

 

 

【Eさん】

 

子連れ再婚で、大家族の農家に嫁ぎました。

 

旦那の両親だけでなく

祖父母にまで嫌味を言われることが

多かったです。

 

 

子連れ再婚を成功させるポイントとは?再離婚しないために!

 

以上の点を踏まえ、

子連れ再婚を成功させる

ポイントをご紹介しますね。

 

▪再婚相手と自分の子供が

うまくやっていけるかについて、

よく考える。

 

子供が原因で離婚するケースは多いです。

 

再婚を決める前に、

相手とわが子の関係について

よく考えておきましょう。

 

自分と相手との関係よりも、

子供と相手との関係を重視しましょう

 

 

▪将来のビジョンについて

よく話し合っておく。

 

再婚の場合でも、

できちゃった結婚は

特に離婚率が高くなります。

 

結婚はゴールではなく始まりです。

 

金銭的な問題でもめ、

離婚に至るケースも多いです。

 

特に家計のシミュレーションなどは

しっかりと話し合っておきましょう。

 

 

▪親族との関係についても話し合っておく。

 

意外に思われるかもしれませんが、

親族(特に親)との関係が原因で離婚する

ケースも多いです。

 

親族との関係についても話し合ってから

再婚を決めましょう。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

子連れ再婚は初婚よりも離婚率が高いです。

 

離婚原因は、

主に親子関係、親族関係、金銭問題です。

 

再離婚しないためには、

しっかりこれらの問題について

話し合っておくようにしましょう。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました