会社に行くのがつらい人へ!出社が嫌になったときの対処法とは?

 

会社へ行くのがつらい…

 

1人で思い詰めずに

人事担当に相談するのがおすすめです。

 

人事担当は、雇用に関するプロです。

 

採用から退職までを担当しています。

 

会社内の社員事情にも詳しいため、

的確なアドバイスをくれることでしょう。

 

人事担当には近寄りがたいという場合は、

仲の良い同僚などに

話を聞いてもらいましょう。

 

悩んでいる時は、

1人で思い詰めてしまいがちです。

 

同じ会社に勤める人に相談することで、

思ってもいなかったような

話が聞けることもあります。

 

相談してみたけれど気持ちが変わらない時は、

転職するのも良いことだと考えています。

 

退職まで同じ会社に勤めるのを良しとする

風潮もありますよね。

 

同じ会社に長く勤めることが、

必ずしも素晴らしいことではありません

 

終身雇用が当たり前の時代は

もう終わりました。

 

転職することで、

新しい人生が開けることもあります!

 

私は転職には賛成派です(^^)

 

会社へ行くのがつらいと思ったときは誰に相談すべき?

 

会社へ行くのがつらく、

誰にも相談せずに

会社を辞めてしまった経験があります。

 

当時私は、悩むと他人には

相談しないタイプでした。

 

他人に相談しても何も解決しないと

思い込んでいたためです。

 

後になって実は逆だったんだと

気づくことができました。

 

1人で悩んでも

良い解決策は見つからないんですよね…

 

他人に相談した方が

解決策は見つかりやすいです。

 

あの時会社内の誰かに相談していたら、

辞めなかったかもしれないなと

思うこともあります。

 

でも誰に相談すれば良いの?と

思うのではないでしょうか。

 

会社へ行くのがつらいと思った時は、

人事担当の人に相談するのがおすすめです。

 

人事担当は社員の採用や退職などに関する

プロだからです。

 

履歴書や内部の人間関係などにも

把握しているため

社員事情にも詳しいです。

 

そのため、

具体的なアドバイスをしてくれる可能性が

高いです。

 

私は会社を辞めてから、

退職後の手続きで

人事担当の人には大変お世話になりました。

 

辞める前に相談していたら、

解決策を見つけ出し、

辞めていなかったのではないかと思います。

 

人事担当の人は苦手だなと思うのであれば、

仲の良い同期や先輩、後輩に

話を聞いてもらうのも良いです。

 

社会で働いている人は、

誰でも多かれ少なかれ悩みは抱えています。

 

悩みを共有することで

もう少し頑張ろうという気持ちに

なれるかもしれません。

 

 

会社へ行くのがつらいと思ったら転職も考えてみよう!

 

会社へ行くのがつらいと思ったら、

まずは会社の誰かに相談してみましょう。

 

しかし私は、

会社は絶対に辞めるべきではないとは

思っていません

 

心や身体の健康を損ねてまで、

無理して頑張り続ける必要はないと

考えているためです。

 

心や身体が完全に弱る前に

新しい仕事を見つけるのも良いと思います。

 

完全に弱ってしまうと退職後に

思うように動けなくなってしまう

リスクもあります。

 

実際、私は転職してからの方が

伸び伸びと楽しく働くことができました。

 

転職先で働いた4年間を

人生のヴァカンス期と名づけています。

 

私史上、

最も楽しい時期だったように感じています。

 

このように仕事を辞めることで、

人生が明るくなるのであれば、

それはとても良いことだと思います。

 

日本ではまだ1つの会社に

定年まで勤めることを良し

とする風潮があります。

 

しかしそのような時代はもう終わりました。

 

この会社でこれ以上働くのは無理だ…

 

その気持ちが強いなら、

転職も考えましょう。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

会社に行くのがつらい。

 

その気持ちを放置しておくと、

どんどんつらくなっていきます。

 

自分だけで悩んでも、

解決策は見つからないことがほとんどです。

 

まずは会社内の人に相談してみましょう。

 

それでも無理だと感じたのなら、

転職することに私は大賛成です。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました