守られている感覚がある人は意外にいる?みんなの体験談!

【2022.1.2追記】

九死に一生を得るような経験を何度かすると

何か目に見えない強い力に

守られているような感覚を覚えませんか?

私自身、過去に2回一歩間違えていたら

確実に命を落としていたような経験を

したことがあります。

無傷でいられたのはご先祖様や神様に

守られているからだろうと強く感じました。

この記事では、先祖に守られている人の

手相など特徴や、

神様に守られている人の特徴を

体験談もまじえながらご紹介します。

スポンサーリンク

先祖に守られている人は手相にも特徴あり!

先祖に守られている人は手相に

ある特徴があります。

手の平の中央に十字線がある人は

先祖に守られていると伝えられています。

「神秘十字線」と呼ばれる手相です。

先祖に守られている人は

親指の内側にもある特徴があります。

手の平を上向きにして親指の

関節部分をチェックしましょう。

関節部分に目のような形がありませんか?

目のように見える形は

「仏眼」と呼ばれるもので

仏眼がある人は先祖から

守られやすいと伝えられています。

神秘十字線も仏眼もないから

先祖には守られていないんだな…

気落ちする必要は一切ありません

人間はもともと先祖に守られているのですが

行動に見直す必要があるのかもしれません。

普段の行動を見直すことで

先祖に守られるようになります。

先祖に守られている人の特徴を

ご紹介しますので、

今日から実践してください(^^)

・感謝の気持ちを忘れない。

・素直な気持ちでいる。

・部屋の整理整頓を行う。

・お墓参りなど先祖を供養する。

神様に守られている人とは?皆の体験談

人間は龍の神様に守られていると

古くから伝えられています。

龍神にはいくつか色があり、

その中でスピリチュアル性が高い

とされているのが「白龍」です。

白龍に守られている人は直感肌のため

第6感のようなものが働き

九死に一生を得ることが

できるというわけです。

では次に、自分は神様に守られていると

感じたという皆の体験談をご紹介しますね。

【Aさん】←私です。

小学生の頃の話です。

ちょうど昼休みで、たくさんの

子供達が階段を上り下りしていました。

その日はなぜか

「丁寧に動かなければならない」

と言われたような気がして

階段の端を上っていました。

パッと顔を上げると上級生の男の子が

ものすごい勢いで階段をおりてきました。

私がとっさに手すりを強く握りしめました。

男の子は私にぶつかったのですが

端にいて手すりを握ったため

階段からの転落を免れました。

【Bさん】

今から10年も前に起きた事ですが

今も思い出すとヒヤリとします。

その日私は友達を助手席に乗せ

カラオケ店から右折で出ようとしていました。

左右をよく確認し、車道に出たのですが

気づいたら左側に黒い車がいました。

後からよく考えたところ、

私が左を確認し右を確認している時に

左から猛スピードで車が

走行してきたのではないかと思います(^^;)

大型トラックなど交通量が多い道路で

もしも対向車が来ていたら間違いなく

大きな事故に発展していたはずです。

もしかしたら死亡事故に

つながっていたかもしれません…

もしもあの時どちらかの車の位置が

少しでもズレていたらと思うと

冷や汗が止まりません。

友達も当時のことをハッキリと覚えていて、

あの時は強い何かに守られていたに違いない

と言ってます。

守護霊から守られやすい人の特徴とは?

守護霊から守られやすい人には

いくつか特徴があります。

どのような人が守られやすいのか

特徴をご紹介しますね。

雑念や醜い感情に惑わされない人

私達が暮らす環境には様々な雑念や

負の感情がうずまいています。

雑念に惑わされる人は守護霊からの導きを

受け取ることができません。

憎しみや怒り、嫉妬など負の感情に

さいなまれている人も

守護霊から守られにくくなってしまいます。

つまり雑念や醜い感情に惑わされずに

自分をしっかり持っていてポジティブな人が

守護霊から守られやすい人の特徴だといえます。

悪口ばかり言っている人も守護霊から

守られなくなるためご注意くださいね。

先祖を大切にし、霊的なものを受け入れられる人

守護霊は自分のことを大切にしてくれる人を

守りたいと感じます。

先祖に対して感謝の気持ちがなく

霊的なものをバカにするような人は

守護霊も守ってはくれません。

優しくて素直な人

優しさや思いやりがあり素直な人は

守護霊からの導きをしっかりと

受け止めることができます。

神に守られている家系とは?

神に守られている家系と

そうではない家系があると

考えられています。

たしかに何をしてもうまくいく

家系というものが存在します。

それほど裕福ではなくてもタイミングが

良い時に運良くお金が入ってくるため

ピンチに陥ることがない家庭などです。

また、それほど裕福ではなくても

悩みや不安がないのも

神に守られている家系の特徴といえます。

神様が居やすい家の特徴として

物を溜め込まずにスッキリと小ぎれいに

片付いていることがあげられます。

神様が居やすい環境を作るためにも

断捨離や掃除などできることから

始めてみることをおすすめします。

守護霊が神クラスの人の特徴とは?

守護霊は全て守るパワーが同じではなく

パワーに強い弱いがあり、神クラスの最強の

守護霊がついている人もいます。

どのような神クラスの最強の守護霊が

存在しているのか例をご紹介しますね。

【お釈迦様】

2600年前頃に誕生したとされる仏教の創始者です。

【龍神】

龍神は選ばれた人を守る最強クラスの

パワーを持つ神です。

目標を持ち努力を惜しまない人の守護霊となり、

龍神がついた人は大成功すると伝えられています。

龍神は水の神でもあるため、

水をよく飲み身体が浄化されている人にも

つきやすいとされています。

【天照大御神(あまてらすおおみかみ)】

皇室の祖先とされる神で、

八百万神の中で最高位とされています。

光や慈愛、真実などを象徴しています。

ツインソウルに守られている感覚ってどんな感じ?

ツインソウルとは、前世で1つだった魂が

今世において別れたものと考えられています。

ツインソウルの人達は

もともと1つの魂であったため

似たような特徴があるとされています。

(ツインソウルの特徴の例)

・誕生日が近い。

・名前に同じ漢字が含まれている。

・職業が同じ。

・手や爪の形が似ている。

・ホクロの位置が同じ。

・体臭が似ている。

・初対面奈のに安心感や懐かしさを感じた。 など

ツインソウルはもともと1つの魂だったため、

初対面なのに懐かしいと感じたり

安心して守られているような感覚を覚えます。

ツインソウルと出会いどのような

感覚を覚えたか体験談をご紹介しますね。

“初対面なのにどこかで

出会ったことがあるような気持ちがしたが、

向こうも同じだったと知った。

喧嘩もするが大事な友達です。”

ツインソウルは男女ではなく

同性同士のケースもあるとされています。

ツインソウルだから喧嘩はなく

いつも仲良しというわけではなく

喧嘩など試練も課されているそうです。

試練や苦難を乗り越えたツインソウルが

最強のパートナーになることができます。

さいごに

龍神の他にも守護霊の存在など

様々な考え方が古くからあります。

体質的にその存在が強く出る人と

出にくい人がいます。

あまり守られている感じがしないのであれば

気持ちや行動を見直しましょう。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする