人生苦しいことばかり?!そんな人生を乗り越える方法はあるのか?

生きてても辛いことばかりだな…

そんな風に思っているのは私だけ?

自分だけだと思っていると

さらに辛さが増してきます。

そんなことは絶対にありません!

 

私自身も過去に4年間人生苦しいことばかりと

思い詰めていた時期があります。

生きてても辛いと感じる主な原因は

あなたが今置かれている環境に

強い不満を感じているためです。

いつかこの辛い時期から抜け出せる日は

必ず訪れますが、あまりにも辛い時は

カウンセリングなどを受けることを

おすすめします。

他人とは話したくないという場合は

人生観を綴った本を読むことで

得られるものがあります。

スポンサーリンク

生きてても辛いことばかりと感じる原因

生きてても辛いことばかりと感じる主な原因は

現在置かれている環境に対する強い不満です。

私自身、大学時代の4年間は

暗黒時代を過ごしました。

毎日考えることは、生きてても辛い…

辛いと思いすぎて、ある日を境に

自分の身体が半透明のように透けているような

気持ちになり始めました。

今振り返ると、当時の私は

病院に行けば何かしらの精神的な病名を

診断されていたと思います。

私がこのようになってしまった原因は

ハッキリしています。

・高校を卒業してやりたいことが何もない。

・大学に入って仲の良い友達がいない。

・行きたい大学ではなかった。

関西にある外語大学にずっと行きたいと

思っていたのですが、親に大反対され

行くことができませんでした。

その後やりたいこととは全く関係ない

大学に入学した私は生きる希望を

見いだせない絶望期を過ごしました。

大学を卒業し、環境が大きく変わったことで

少しずつ症状は軽くなっていきました。

辛いことばかり起きる時期のスピリチュアル的な意味

生きていても辛いだけ…

そんな暗黒時代を4年間も過ごしてきた

私ですが、今思うとあのような時期があって

逆に良かったのではないかと

思うようになりました。

辛いことを経験したおかげで

他人の心の痛みに共感できるようになった

からです。

このように、辛いことばかり起きる時期が

必ずしも悪い時期だとは言えません。

辛いことばかりが起きる時期には

次のようなスピリチュアル的な意味があります。

辛い時期は人生において必要な試練であり

辛さが大きいほど、乗り越えた後に

今よりも高いステージに到達することができる!

スピリチュアル的な意味においては

辛いと感じることは人生の試練だと

考えられています。

この辛さから抜け出せる日は

いつか必ず訪れます。

私の場合は4年間と長めでしたが

今何か辛いことが起きても、

あの頃よりは辛くないため

乗り越えることができています。

辛いことばかり考えてしまう…そんな人生を乗り越える方法

私はとにかく時間が過ぎるのを待ちました。

しかし今思うともう少し

誰かに頼ることをしても良かった

のではないかと思うことがあります。

あまりにも1人で思い詰めると

うつ病など精神的な病を発症する可能性が

あるためです。

カウンセラーを受けたいと思う気持ちも

ありましたが、親の目が気になり

相談することもできませんでした。

今、あまりにも生きていても辛いと感じるなら

第3者にどうかSOSを出してください。

他人と話をすることを想像すると

気が重くなる場合は

本を読むことをおすすめします。

自叙伝系の本を出している人の多くが

壮絶な過去を持っています。

読むことで辛さを乗り越えるヒントを

得ることができます。

さいごに

辛い時期を乗り越えるとあなたは必ず成長し、

生きる上での強さを身につけることができます。

私のように嵐が通り過ぎるのを

ひたすらに耐えるという方法もありますが

あまり1人で抱え込まずに

第3者に気持ちを知ってもらうことも大切です。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする