ドンキホーテで買うべき日用品とは?安くても買ったらダメな商品は?

ドンキは日用品の種類が豊富で

しかも安いです。

ペーパー類やシャンプーなど

コスパが良い日用品がズラリと並んでいます。

安いけどこれは買わなければ良かったとの

声があがっている商品もあるんです。

全然泡が立たない台所用洗剤など。

今回はドンキで買うべき日用品と

買わなくてもいい日用品をご紹介します。

スポンサーリンク

ドンキホーテの日用品は安い!買うべき商品はどれ?

【ペーパー類全般】

ドンキではペーパー類全般を

購入するのがお得です。

・トイレットペーパー

・ティッシュペーパー

・キッチンペーパー

・除菌シート など

種類が豊富で値段が安くボリュームのある

商品も多いためです。

ペーパー類を少しまとめ買いしておきたいと

思う場合は迷わずドンキに行きましょう!

【ヘアケア用品】

ヘアケア用品を買うならドンキがおすすめです。

・シャンプー

・コンディショナー

トリートメント

ヘアカラー剤

ヘアオイル など

ドラッグストアで買うより

価格が安くかつ珍しい商品も含めて

種類が豊富に揃っているためです。

【日焼け止めなど季節商品】

ドンキでは以下のような

季節商品も安く販売されています。

・虫除けスプレー

・日焼け止め

・ハンドクリーム など

特におすすめとなるのがこちらの商品です。

メンタームでおなじみの

近江兄弟社のメディカルクリームです。

定価が1540円なのですが

なんとドンキでは550円で買えてしまうんです!

このようにドンキでは様々な市販品が

定価よりもかなり安く売られています。

良いものはないか宝探し感覚で

買い物を楽しむことができます♪

メディカルクリームは

ハンドクリームとしてだけでなく

全身にも使うことができます。

大容量ですので

秋〜冬にかけてたっぷり

惜しみなく使うことができます。

【洗剤類全般】

消耗品である洗剤類も

ドンキで買うのが断然お得です。

ドラッグストアやスーパーで買うより

安く買えることが多いためです。

しかし後ほどご紹介しますが

中には評価が低い洗剤もあります。

【入浴剤】

ドンキでは高級感がある入浴剤が

プチプラで販売されています。

発泡タイプが12個でわずか400円程度で

購入することができます。

人気の香水ブランドのサムライや

サムライウーマンが手がける入浴剤だけに

香りもとても良いです。

ドンキホーテの日用品は安いけど買わなくてもいいものは?

ドンキで安く買ったけど

これは買わなくても良かったとの

声があがっている日用品をご紹介します。

【食器用洗剤オレンジ】

100円以下で買える

ドンキの情熱価格から出ている食器用洗剤です。

良い口コミもありますが

悪い口コミが多い印象を受けました。

具体的にどこが良くないと思ったのか

口コミの1部をご紹介しました。

・泡立ちが良くない。

・油汚れが1回洗うだけではきれいに取れない。

大容量で安いけど大量に使うため消耗が激しい

という意見も出ています。

【ラバー歯ブラシ】

こちらもドンキの情熱価格の商品です。

ふつう・かための2種類です。

使い捨てタイプではありませんが

1本の値段は驚きの50円!

しかしながら数回使用しただけで

毛がボロボロになったとの

声があがっています。

日常的に長く使うのではなく

以下のような使用方法がおすすめです。

・旅行や出張用として

・泊まりに来たお客さん用として

さいごに

ドンキで買うべき日用品と

購入すると後悔するかもしれない日用品について

ご紹介しました。

ドンキで日用品を購入する時に

ぜひ参考にされてください!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする