レモン水の市販品でおすすめはある?その効果や飲む際の注意点は?

 

レモン水にはたくさんの効果を

期待することができます。

 

免疫力アップや美肌効果、疲労回復効果など。

 

ダイエットを考えるなら

無糖タイプのレモン水を

選ぶようにしましょう。

 

コンビニでもレモン水を

購入することができます。

 

でもコンビニよりも通販などで

まとめ買いした方が断然お得です(‘ω’)

 

よりサッパリとした爽快感を求めるなら

炭酸入りがおすすめです。

 

強炭酸タイプもあります。

 

レモン水の市販品のおすすめ商品!コンビニでも買える?

 

レモン水は自宅でも作れますが

市販品を購入することもできます。

 

い・ろ・は・すシリーズに

レモン水が新しく仲間入りしています。

 

商品名は

い・ろ・は・す 天然水にれもん』です。

 

コンビニでも購入できますが

通販などでまとめ買いした方がお得です。

 

無糖タイプなので

ダイエット中にもピッタリです。

 

瀬戸内産れもんエキスを使用するなど

素材にもこだわって作られています。



 

実際に飲んだ人の口コミも紹介しますね。

 

◉常温でもスッキリと飲むことができます。

 

 

◉妊娠中のつわりの時によく飲んでいました。

 

 

◉このシリーズの中では1番好きな味です。

 

 

よりスッキリとした爽快感をお求めなら

炭酸入りがおすすめです。

 

南アルプス天然水スパークリング レモン

 

無糖の強炭酸レモン水です。

 

お風呂上がりにも

サッパリと飲むことができますよ〜


 

口コミを一部ご紹介します。

 

◉炭酸が強く、飲んだ後

口の中がすごくサッパリします。

 

◉入浴後やスポーツの後に

ガンガンに冷やしてから飲んでいます。

 

 

レモン水の効果や飲む際の注意点!

 

レモンはビタミンCとカリウムを豊富に含む

代表的な果物です。

 

レモン汁をそのまま飲むのは大変です。

 

しかしレモン水にすることで

飲みやすくなります。

 

レモン水を飲むことで

期待できる効果をご紹介しますね。

 

■美肌効果

 

レモンは昔から肌に良いことで有名です。

 

レモンに含まれるビタミンCが

コラーゲンの生成を促すためです。

 

コラーゲンはたるみやシワを予防します。

 

メラニンの生成を抑えるため、

美白効果も期待することができます。

 

 

■免疫力を高める効果

 

レモンに含まれるビタミンCには

免疫力を高める効果もあります。

 

そのため風邪を引きにくくなります。

 

 

■疲労回復効果

 

昔からスポーツの時に

はちみつレモンをよく食べていました。

 

レモンに含まれるクエン酸には

疲労を回復する効果があります。

 

■口腔内の雑菌の繁殖を抑える効果

 

レモンに含まれるクエン酸は酸性です。

 

口臭の原因となる雑菌などの繁殖を抑えます。

 

口の中をサッパリとさせたい時は

レモン水を飲むのがおすすめです。

 

 

■デトックス効果

 

レモンには食物繊維が含まれています。

 

レモンを水と一緒に飲むことで老廃物を流し、

排便も促すなどの

デトックス効果が期待できます。

 

 

このようにレモン水には

様々なメリットがあります。

 

しかし飲む時に注意点もあります。

 

レモンは酸が強いため

空腹時に飲むと胃が荒れてしまいます。

 

またレモン水を飲んだ後は

すぐに歯磨きをしないよう注意しましょう。

 

エナメル質を溶かしてしまうためです。

 

こんな落とし穴もあります。

 

レモン汁を飲んでからすぐに

日光を浴びるとシミやソバカスが

できやすくなります。

 

朝飲むより夜飲むのがおすすめです。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

無糖のレモン水には

たくさんのメリットがあります。

 

ただし酸が強いため

空腹時や飲んだ直後に

歯磨きをするのは避けましょう。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました