ホームセンターでは木材を処分してくれない?!無料のところはある?

ホームセンターでは基本的に

不要になった木材を

引き取ってもらうことができません。

無料で木材を処分できる唯一の方法は

燃えるごみとして燃えるごみの日に

小さくカットして捨てることです。

有料でも良いならば粗大ごみとして出す、

ごみ処理センターに持って行く、

不用品回収業者に依頼する方法があります。

この記事では不用な木材を処分する方法と

値段の目安についてご紹介します。

スポンサーリンク

いらない木材はホームセンターで処分できる?

いらない木材はホームセンターでは

基本的に処分することはできません。

ホームセンターは引き取ってくれる

イメージがあるため

意外に思った人も多いのではないでしょうか!?

中には不用品回収サービスを

実施しているホームセンターもあります。

ビバホームやカインズ、

島忠ホームズなどがあります。

しかし不要になった木材を条件なしに

無料で引き取ってくれるわけではない

点にご注意ください。

不用品を処分するにはお金がかかるため

何でも引き取っていたらホームセンターが

ごみ処理場扱いにされてしまいますよね(^^;)

ホームセンター内で何か商品を購入した時に

それに見合った不用品を

引き取ってもらうことができます。

木材の引き取りを無料でしてもらう方法!

木材を処分する方法はいくつかありますが

有料の方が多いです。

木材を無料で処分する方法は

1つしかありません。

無料で木材を捨てる方法は

燃えるごみの日に地域の

ごみ捨て場に捨てることです。

木材を小さく切ってごみ袋に入れて捨てると

基本的に業者が収集してくれます。

自治体により木材を捨てる時のルールがあるため

ルールを守り決められた日に捨てましょう。

木材の処分場と処分にかかる費用の目安!

小さくカットする必要があるため

捨てたい木材の量が多すぎると

燃えるごみとして捨てるのは

面倒くさいですよね、、、>.<

一般ごみとして出す以外に

木材を処分できる場所と

処分にかかる費用の目安をご紹介しますね。

ごみ処理センター

ごみ処理センターに不用な木材を持ち込み

有料で処分してもらうことができます。

断面の直径が20cm以下で

長さ4m以下の木材に限るなど

ごみ処理センターによりルールがあるため

事前確認しましょう。

料金の目安は10キロごとに150円程度です。

不用品回収業者

不要な木材がたくさんあって

一気に効率良く捨てたい場合は

不用品回収業者を利用するのがおすすめです。

自宅まで回収しに来てくれるため大変便利です。

トラックにのる分積むことができ

1回あたりの値段の目安は

2,000円〜5,000円です。

不用品回収業者の中には稀ですが

悪徳な業者も存在します。

よく調べてから依頼することをおすすめします。

粗大ごみ

縦・横・高さが30 cm以上になる大きな木材は

粗大ごみとしてごみを出すことができます。

料金は自治体により異なりますが

シール1枚当たりの相場は100円程度です。

大きな木材を何本か処分したい場合は

粗大ごみがおすすめです。

リサイクルショップ

DIYで人気のある木材に限ってですが

リサイクルショップで

買い取ってもらえることがあります。

・マホガニー

・ケヤキ

・木曽檜

・高野杉 など

さいごに

不要になった木材を処分する4つの方法と

プラスアルファとして

リサイクルショップに販売できる

木材の種類についてご紹介しました。

燃えるごみとして捨てる以外は

処分するのに費用がかかります。

費用の目安をご紹介しましたが

依頼する場所によりかかる費用や

処分できる木材に関するルールが異なります。

最適な方法を選びましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする