クワガタムシは種類によって値段や寿命が変わる!相場や買える店は?

【2022.6.22追記】

クワガタムシを自宅で飼育したい!

クワガタムシは種類が豊富です。

1500種類ものクワガタムシが

世界には生息しています。

種類によって値段や寿命も変わります。

日本でペットとして

よく飼育されているのが

次の3種類です。

・オオクワガタ

・ヒラタクワガタ

・ノコギリクワガタ

最も値段が高く、

寿命も長いのがオオクワガタです。

大変人気があるため

一般的なサイズでも

1万円程度で売買されています。

3〜4年幼虫として過ごし、

成虫になってからも2〜3年生きます。

クワガタムシの購入場所には

ホームセンターやペットショップがあります。

しかし訪れても

クワガタムシがいないことが多いんですよね。

クワガタムシを確実に手に入れる方法として

通販があります。

通販で購入できるおすすめのクワガタムシを

ご紹介します。

スポンサーリンク

クワガタムシの種類別の値段や寿命!

クワガタムシの種類は豊富です!

日本だけでも39種類。

世界には1500種類もいることが

現在までに確認されています(‘ω’)

ペットとしてよく飼育されている

人気のクワガタムシの特徴をご紹介しますね。

オオクワガタ

日本に生息しているクワガタムシの中では

体が最も大きいです。

オオクワガタは海外にも生息しています。

またオオクワガタはクワガタムシの中で

最も寿命が長いです。

幼虫として3〜4年、

成虫になってからは2〜3年生存します。

適切な環境で飼育すれば

野生で生きるより長生きします。

国産のオオクワガタは希少価値が高いため

特に人気があります。

サイズが大きく

健康な国産オオクワガタの場合は

数10万円の高値で売買されています。

ペットとして飼育される

一般的なオオクワガタの相場は

1万円程度です。

ヒラタクワガタ

日本だけでなく海外にも生息しています。

体が平べったいことが

ヒラタクワガタという

名前の由来になっています。

オオクワガタよりも

相場は安くて2000〜5000円程度です。

寿命は幼虫として2〜3年、

成虫になってからは1〜2年です。

ノコギリクワガタ

日本に広い範囲で生息しているのが

クワガタムシです。

相場は6000円程度です。

ノコギリクワガタの寿命は

幼虫として2〜3年、

成虫後は3〜4ヶ月です。

クワガタムシは通販でも購入可能!おすすめの種類は?

クワガタムシは実店舗だけでなく

楽天市場でも購入することができます。

飼育に必要な道具も

一式購入することができます。

おすすめのクワガタムシの

種類をご紹介しますね。

ニジイロクワガタ成虫

オス Lサイズ外国産


世界で1番美しいと言われているのが

ニジイロクワガタです。

虹色のメタリックに美しく輝きます。

実際に見たことがありますが

本当に美しくて何時間もみとれていました。

初心者でも飼育がしやすい品種です。

国産オオクワガタ 成虫

大型ペア産卵飼育セット


本格的にクワガタムシの飼育をしたい方

向けです。

成虫のオスとメスと産卵に必要な

道具、餌、飼育説明書が

セットになっているため

初心者におすすめです。

オスとメスはそれぞれ

70mm前後の大型サイズです。

ギラファノコギリクワガタ

成虫オスメスペアSサイズ 

ブリード品


ギラファノコギリクワガタは

インドネシアのフローレス島産です。

世界最長のクワガタで、

ノコギリクワガタの中で

最も寿命が長いとされています。

夏場は涼しい場所に置き、

冬場は16度以上の場所に

置くようにしましょう。

ニジイロクワガタの飼育方法

ニジイロクワガタは初心者でも

飼育しやすい品種です(^.^)

ニジイロクワガタをお迎えする時に

ホームセンターなどで必要なものを

揃える人が多いと思います。

ニジイロクワガタの飼育に

最低限必要なものをまとめましたので

確認していきましょう!

・飼育ケース

・マット

・のぼり木

・小枝や枯れ葉

・霧吹き

・昆虫ゼリー

飼育ケースにコバエが1度発生してしまうと

駆除するのが大変です>.<

かなり鬱陶しいんですよね、、、

コバエなど防虫対策がしてある

飼育ケースを購入するのがおすすめです。

楽天市場やAmazonでも販売されています。↓

◉コバエ防止飼育ケース(大) スポンジフィルター付き クワガタ カブトムシ



防虫シートを1枚取り付けておくと

さらに効果が期待できます。

小枝や枯れ葉は必ず飼育ケースに

入れるようにしてください。

ニジイロクワガタはひっくり返ってしまった時に

つかまるものがないと自力で元に戻るのが

難しい昆虫だからです。

ひっくり返ったまま

命を落とすニジイロクワガタもいるんです>.<

飼い主がすぐに気づいてあげて

元に戻せば良いですが四六時中

飼育ケースの前に張り付くことはできません。

小枝や枯れ葉があるとそれにつかまって

元に戻ることができますよ~

ニジイロクワガタはオセアニアや

ニューギニアに生息する昆虫です。

ニジイロクワガタは温暖な気候を

好むため寒さには要注意です。

日本の冬はとても寒いです。

気温が10度を下回ると

ニジイロクワガタは寒さで

死んでしまうリスクがあるんです、、、

冬場はサーモスタット付きのパネルヒーターで

適切に温度管理を行う必要があります。

冬場は15℃以上あれば

特に問題なく飼育することができますので

ヒーターで温度を管理していきましょう。



ニジイロクワガタペアの値段はどのくらい?

ニジイロクワガタは攻撃的ではないため

オスとペアを1つのケースで

一緒に飼育することも可能とされています。

クワガタのオスの中にはメスを

はさみ殺してしまう凶暴な種類もいます。

ニジイロクワガタのオスは

温厚な性格をしているため

メスをはさみ殺してしまうケースは

ほとんどないとされています。

ただしメスが嫌がってケースの中で

逃げまくるようならば放置せずに

別々のケースで飼育するようにしましょう。

ニジイロクワガタをペアで

購入する時はいくらくらいで買えるのか

値段の相場を調査しました!

ニジイロクワガタのペアの値段相場は

販売店によりかなり幅があります。

安くて3000円程度、高くて18000円程度が

ペアの値段相場です。

平均は8000〜9000円程度といった

ところでしょうか。

ニジイロクワガタが買える場所には

ホームセンターや昆虫専門店、

ネットショップなどがあります。



ニジイロクワガタを買う時は

どこから購入するのが1番良いの?

と思うかもしれません。

もしも自宅から行ける場所に

ニジイロクワガタを販売している

店舗があるなら実際に見てから

購入するのがおすすめです。

様々な意見があるとは思いますが

個人的には昆虫専門店から

購入するのがおすすめです。

ホームセンターよりも昆虫を

専門とするお店の方が店員さんから

詳しい話を聞けることが多いです。

私の家の近くにも昆虫専門店がありますが

店長さんをはじめとし

店員さんも昆虫マニアの方ばかりです。

飼育後に困った時も実店舗なら

直接話を聞きに行くこともできます。

さいごに

クワガタムシは1500種類も存在しています。

どの種類にしようか悩みますよね。

最近は大人気のオオクワガタも

購入しやすい値段で販売されています。

楽天市場でも購入することができるなんて

便利ですよね。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする