うざい友達への仕返し方法とは?相手の特徴別対処法!

 

うざい友達に仕返しをしたいと

考えているあなた(‘ω’)

 

周りによくいるうざい友達の特徴を

まとめました。

 

・自分が常に正しいと考え、人の意見を聞き入れない。

 

・プライベートに干渉し、口出しをしてくる。

 

・持ち物やファッションなどを真似してくる。

 

・自分の話しかしない。

 

 

特徴別に仕返し方法についてもご紹介します。

 

自分の意見が絶対に正しいと思っている人には

あなたも意見をはっきりと

言うようにしましょう。

 

強い人には弱いです。

 

プライベートに干渉してくる友達がいる場合は

きっちりと線を引きましょう。

 

なんでも真似をしてくる人は

自信がない人です。

 

その人に合う持ち物やファッションなどを

あなたが教えてあげるとよいです。

 

自分の話ばかりする人とは

ふたりきりにならないようにしましょう。

 

うざい友達がいる場合は

特徴別にしっかり対処しましょう。

 

周りによくいるうざい友達の特徴とは?

 

周りによくいるうざい友達の特徴を

まとめました。

 

思わずあるあると

うなずいてしまうのではないでしょうか(‘ω’)

 

■タイプA

 

自分が常に正しいと思っていて、

他人の意見を聞かない。

 

このタイプに何か言うと

すぐに反論されてしまいます。

 

あんた何様よ?と思わずにはいられません。

 

 

■タイプB

 

いろんなことに干渉し、口出しをしてくる。

 

ある程度親しくなると

土足でズケズケと踏み込んでくるタイプです。

 

 

■タイプC

 

真似をしてくる。

 

文房具や持ち物、私服、髪型など

いつも真似されてしまうと

イライラしますよね…

 

タイプA・Bと比べると

自己主張は少ないです。

 

しかしあまりに度が過ぎると、

思わずもういい加減にしてと

大声を出してしまいそうになります(^^;)

 

 

■タイプD

 

自分の話しかしない。

 

学生時代に休み時間になると

自分の話しかいない友達がいました。

 

しかもそのほとんどが自分の自慢話でした。

 

休み時間になると

また始まったかぁとうんざりしていました。

 

 

うざい友達の特徴別の仕返し方法!

 

では次にうざい友達の特徴別に

仕返し方法をご紹介していきます。

 

■タイプA

 

自分が常に正しいと思っていて、

他人の意見を聞かないタイプ。

 

1番良い方法は

自分が合わないと思う相手からは

距離を置くことです。

 

そういうわけにはいかないよという場合は、

あなたも意見をはっきり

主張していくようにしましょう。

 

タイプAにあてはまる人は

自分よりも意見を言わない人を

好む傾向があります。

 

 

■タイプB

 

いろんなことに干渉し、口出しをしてくる。

 

友達の全てを知り

管理したいと思っています。

 

可哀想だからと同情するのはNGです。

 

守りたい部分はしっかり守りましょう

 

LINEや電話も全て対応する必要はありません。

 

 

■タイプC

 

真似をしてくる。

 

真似をしてくるということは、

あなたが高く評価されているためです。

 

こんな風になりたいと感じているから

真似をしてくるのです。

 

真似をするより

自分らしさを生かした方が良いと

伝えましょう

 

あなたがプロデュースしてあげると良い

と思います。

 

このタイプの人は自己主張も強くありません。

 

ただ自信がないだけです。

 

改心する余地が広いため、

仕返しをするというより、

新しい世界を気づかせてあげましょう。

 

 

■タイプD

 

自分の話しかしない。

 

このタイプの人には

1対1で近づくのは危険です。

 

相手のペースに巻き込まれてしまうからです。

 

2人きりにならない。

 

もしくは団体の時のみに

接するようにしましょう。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

うざい友達あるあると仕返し方法を

特徴別にご紹介しました。

 

参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました