オペラグラスをドンキで買うのはおすすめなのか?

【2022.4.20追記】

ライブや舞台などを鑑賞する時に

あると便利なのがオペラグラスです。

オペラグラスがあることで

より楽しむことができます。

オペラグラスはドンキでも数種類

販売されていますが、ドンキで買うのが

果たしてお得なのかと疑問に

感じているのではないでしょうか?

8倍レンズで手頃な値段のオペラグラスを

探しているならドンキでの購入がお得です。

この記事ではオペラグラスが買える場所を

紹介しながらドンキで買うのは結局

お得なのかとの疑問にお答えします。

スポンサーリンク

オペラグラスのドンキで買える種類は?

オペラグラス

ドンキのオペラグラスの種類は多くありませんが

値段が安いのが魅力です。

2,000円程度で購入可能です。

私がよく行くドンキでは以下のケンコーの

オペラグラスが販売されています。

(※全ての店舗で取り扱いがあるわけでは

ない点にご注意ください。)

①DoNature 8×22 STV-B01PB

②V-TEX 8×22

③STV-08 8×22

いずれも倍率が8倍レンズのオペラグラスです。

8倍レンズのオペラグラスを使用すると

ステージまでの距離が100mとした場合

12.5mの距離にいるように見えます。

ステージまでの距離がかなり遠い場合は

10倍や14倍レンズのオペラグラスを

選ぶことをおすすめします。

上記の商品は楽天市場などでも販売されていますが、

単体で購入すると送料が800円近くかかるため

ドンキで購入した方がお得です。

オペラグラスはコンビニでも買える?

ライブ会場に向かう途中でオペラグラスを

持ってくるのを忘れたことに気づいた>.<

近くにドンキのようなバラエティーショップも

見当たらない、、、

こんな時、コンビニでもオペラグラスが

販売されていたら便利ですよね。

私が住んでいる町にある全ての

コンビニを調査しましたが

オペラグラスを置いているコンビニは

1軒もありませんでした

しかし駅の近くのセブンイレブンで

オペラグラスを購入したことがあると

友達が話していました。

観光スポットやホールなどがある

駅周辺のコンビニにはオペラグラスが

販売されている可能性があります。

運任せになるため事前にドンキなどで

購入しておいた方が無難です。

オペラグラスはダイソーでも買える!しかし性能は?

今や何でも購入することができる店舗となった

100均ショップのダイソー。

ダイソーでもオペラグラスを

数種類販売しています。

ダイソーで販売されているオペラグラスの

レンズの倍率は3倍の商品が多いです。

簡易的なつくりをしているのが

気になるところですが

それほど遠く離れていない場所にある物を

見るのでなければ性能面で特に問題は感じません。

大人数を収容する大ホールで使用したい時や

アーティストや役者さんの表情を

しっかり観たい場合はおすすめできません。

ドンキで販売されているオペラグラスと同じ

8倍程度のオペラグラスを使用しましょう。

オペラグラスをビッグカメラで買うと高い?

ビッグカメラでもオペラグラスを

購入することができます。

性能は良さそうだけど値段が高そう

とのイメージをお持ちではないでしょうか。

ビッグカメラではたしかに値段が高い

オペラグラスがありますが

値段が安いオペラグラスもあります。

キャノンやニコンは8倍レンズでも

数万円しますが、ドンキで販売されている

ケンコーのオペラグラスも販売しています。

オペラグラスはヤマダ電機でも買える?

近くにヤマダ電機があるので

オペラグラスが販売されているか

さっそく調査してきました。

絶対にあるだろうと確信して

出かけたのですが、、、

残念ながらヤマダ電機の実店舗では

オペラグラスが販売されていませんでした>.<

ヤマダ電機で買えたよとの声もあるため

店舗によりオペラグラスの取り扱いは

異なるようです。

ヤマダ電機でオペラグラスを

どうしても購入したいのであれば

オンラインショップなら確実に

購入することができます。

ただし値段はそこまで安いわけではありません。

相場は4,000〜5,000円で、高級品ですと

7〜10万円程度のものも販売されています。

安さにこだわるならドンキホーテから

購入することをおすすめします。

オペラグラスはどこで買うのがおすすめ?

オペラグラスが買えるお店を

色々とご紹介してきましたが

忘れてはならないのがイオンです。

なんとイオン店舗でも

オペラグラスをゲットすることができます。

オペラグラスが置かれているのは

家電コーナーではなく文房具コーナーである

点にはご注意くださいね。

イオンの文房具コーナーには

オペラグラスが販売されていますが

値段の安さと種類の豊富さが

おすすめポイントです(^.^)

種類が多いためイオンにこんなに

オペラグラスがあるの?と

きっと驚くと思います。

イオンで販売されているオペラグラスの

商品名は『Raymay』で目的に合わせて

倍率を選ぶことができます。

3倍や8倍、10倍などがあります。

ライブを観に行くなら8倍や

10倍のオペラグラスがおすすめです。

Amazonや楽天市場などでも

イオンが販売しているのと

同じメーカーのオペラグラスが

販売されているのでご紹介しますね。

・レイメイ藤井 双眼鏡 コンパクトタイプ 8倍 シルバー RXB303S



オペラグラスを探している人は

イオンの文房具コーナーを1度

のぞいてみることをおすすめします。

手頃なオペラグラスがきっと

見つかると思います!

オペラグラスはライブの時だけレンタルする方法もあり!

ライブでオペラグラスを使いたいけど

使うのはもしかしたら1回きりかも…

欲しいオペラグラスがあるけど

10万円くらいするし本当に良いものか

確かめてから購入したい。

そんな時にレンタルという言葉が

頭に思い浮かぶのではないでしょうか?

ここではオペラグラスのレンタルは

どのようなシステムなのかや

レンタル費用の目安をご紹介します。

【A社】

レンタル期間:1日単位でレンタル可能

費用の目安:500〜4,000円/1日につき

有名メーカーの人気のオペラグラスが

豊富に揃います。

安いオペラグラスならば1日あたり

500円程度でレンタル可能です。

コンビニエンスストアに返却したり

無人ロッカーで受け取ることもできます。

【B社】

レンタル期間:3泊4日からレンタル可能です。

費用の目安:3泊4日で6,000円程度

高価なオペラグラスのみを

レンタルしているため

レンタル料金の目安はやや高めです。

高級品ですがコンビニから

返却できるのも魅力です。

もしも気に入った場合はお得な特別価格で

そのまま買い取ることもできます。

(まとめ)

オペラグラスのレンタルの一般的な

相場は3泊4日で6,000円程度です。

10万円近くする高級品のオペラグラスを

数日間だけ使いたいという場合は

レンタルを利用するのがおすすめです。

高価なオペラグラスを購入しようか

迷っていてお試ししたいという人にも

レンタルはおすすめです。

さいごに

今回ご紹介した内容を踏まえると

こんな方がドンキでオペラグラスを

購入するのに適しています。

8倍レンズのオペラグラスを

手頃な値段で確実にゲットしたい!

送料を考えるとドンキ店舗で

直接購入するのがお得です。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする