ウインクできないのは一重まぶたが原因ではない?!その理由とは?

ウインクができない人がいますが

原因は一重まぶただけではありません。

ウインクは人種や頬の筋肉など

表情筋も関係しているため

二重まぶたでもウインクができない人はいます。

ですので二重まぶたでウインクできない人は

整形しているということでは決してありません。

この記事ではウインクがしやすくなる

トレーニングについてもご紹介します!

スポンサーリンク

ウインクの上手さの鍵は筋肉?二重整形だとウインクできない?!

一重まぶたよりも二重まぶたの方が

筋肉の量が多いためウインクが

上手くできると言われています。

しかし例外が数え切れないほど

たくさん報告されています。

一重まぶただけど右目も左目も

上手くウインクができるよという人もいます。

逆に二重まぶただけどウインクが

上手くできないと答える人もいます。

ですので二重まぶたなのにウインクが

できないのは整形しているからと

結論づけることはできません

ウインクができるかできないかは

個人差やその他にも要因があります。

人種や表情筋もウインクができるできないに

大きく関係します。

欧米人はほとんどの人が

ウインクができるのですが、

日本人で上手くウインクができるのは

3割程度しかいないとの調査結果があります。

3割程度の内訳をさらに見ると

一重まぶたの人よりも

二重まぶたの人の割合が多いとされています。

ウインクは目の周りの筋肉だけでなく

表情筋とも関係しています。

表情筋が鍛えられている人ほど

上手くウインクすることができます。

ウインクが上手くできるようになる練習方法!

目の周りや表情筋を鍛えることで

ウインクが上手くできるようになる

可能性があります。

ここでは2種類の

トレーニング方法をご紹介します。

目の周りの筋肉を使い

目を開けるトレーニングをする

私達は目を開ける時に、

目ではなくおでこや眉毛の筋肉を

使っています。

おでこや眉毛のあたりを手のひらで

押さえた状態で目を大きく開ける閉じるを

繰り返しましょう。

左右違う目の動きをするトレーニングを行う

私達は左右の目で違う動きをすることに

慣れていません。

左右違う目の動きをする

トレーニングを行うことで

ウインクがしやすくなります。

具体的には次のような方法で

トレーニングを行います。

片目を指で開かないように押さえます。

その状態でもう片方の目を

開けたり閉じたりします。

しばらくしたらその逆も

同じようにトレーニングします。

ウインクできないのがかわいいとの声も!

今まで嫌だなと思っていたことも

見方を変えると自分のチャームポイントに

変えることができます。

ウインクができないのがかわいい

との声もたくさんあがっています(^ω^)

具体的になぜかわいいと思うのか

その理由をご紹介しますね。

・ウインクが上手くできずに

頑張っている姿がかわいい。

・ウインクしている時に顔が

引きつっているのがかわいい。

このように上手くウインクできずにいる時の

表情がかわいいと感じる人はけっこういます。

上手くウインクができたからといって

魅力的に見えるとはかぎりません。

日本で突然ウインクされたら

あなたはどのように感じますか?

日本ではウインクする光景は

当たり前ではありません。

ですのでウインクを上手くされても

かわいいというよりも、

えっ何?と戸惑われる方が多いです。

さいごに

今回はウインクをテーマに

ウインクができない人の特徴について

ご紹介しました。

ウインクが上手くできないのが

かわいいとの声もあるため

個人的にはウインクができなくても

何の問題もないと思います。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする