フルグラにしても太るのは食べ方が問題?!ダイエット成功のカギは?

オーツ麦やライ麦などを主原料とする

フルグラにはダイエットに良いとの

イメージを持っている人が多いのでは

ないでしょうか?

フルグラを食べてダイエット効果を

期待するためには

フルグラの食べ方に注意点があります。

フルグラは意外とカロリーが高いので

食べ過ぎないこと、たんぱく質が少ないため

脂質控え目の肉料理や豆腐料理も

一緒に食べることです。

スポンサーリンク

フルグラ50gにはどのくらいの栄養価やカロリーがある?

1食あたりのフルグラの目安量は50gです。

カロリーは219kcalですので

ご飯1膳分程度に相当します。

思っていたよりカロリーがあると

感じた方も多いのではないでしょうか?

フルグラは美味しいので

50gではもの足りずに100gくらい

ぺろりと食べてしまうことがあります(汗)

牛乳やヨーグルト、豆乳をかけると

さらにカロリーは高くなります。

フルグラはダイエットに良いと

言われていますが、

食べすぎてしまえば当然ですが太ります、、、

フルグラ1食50gに含まれる

栄養成分は次のように公表されています。

たんぱく質 4.1 g

脂質 7.6 g

コレステロール 0 mg

炭水化物 35.9 g

糖質 31.4 g

食物繊維 4.5 g

食塩相当量 0.2 g

カリウム 137 mg

カルシウム 14 mg

リン 98 mg

鉄 5.0 mg

ビタミンA 257 µg

ビタミンD 1.84 µg

ビタミンB1 0.40 mg

ナイアシン 4.4 mg

ビタミンB6 0.44 mg

ビタミンB12 0.80 µg

葉酸 80 µg

パントテン酸 1.6 mg

フルグラには食物繊維や鉄分が

豊富に含まれていますが、

たんぱく質が少なく糖質と脂質が多いです。

フルグラのダイエットに効果的な食べ方とは?

フルグラはダイエットに良いと言われていますが

食べ方にポイントがあります。

フルグラばかり食べていたら

痩せるどころか逆に太ってしまいます。

フルグラのダイエットに効果的な

食べ方をご紹介しますね。

1食50gを目安にして食べ過ぎない

フルグラだけでなくバランス良く食べる

健康的に減量に成功するために

欠かせないのがたんぱく質です。

フルグラだけを食べるのではなく

豆腐や蒸し鶏のサラダなども用意するなど

バランスの良い食生活になるよう

メニューを考えましょう!

メニューの例をご紹介しますね。

【ダイエットおすすめメニュー①】

・フルグラ+豆乳

・豆腐と海藻のサラダ

・納豆

【ダイエットおすすめメニュー②】

・フルグラ+牛乳

・バンバンジーサラダ

・豆腐とネギの味噌汁

フルグラ糖質オフなのに太る?

フルグラには糖質オフバージョンも

販売されています。

糖質オフという言葉を聞くと

なんだかダイエットに良さそうなだな

と思ってしまいますが

フルグラ同様に食べ方には注意が必要です。

実はフルグラ糖質オフは

フルグラよりもカロリーが高く、

50gあたり240kcal近くあります。

糖質は25%カットされていますが

脂質が増えている点にも注目です。

フルグラ糖質オフは糖質制限ダイエットを

している人におすすめです。

さいごに

健康的でダイエットに良さそうな印象の

フルグラですが、今回ご紹介したように

食べ方には2つのポイントがあります。

①1食50gを目安にする。

②他にたんぱく質のおかずもつける。

フルグラは美味しいので気づいたら

食べ過ぎてしまいがちです。

分量を量って食べるなどの工夫をして

ダイエット効果を期待しましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする