卒業文集(アルバム)のクラスページはどうすれば思い出に残るのか?

卒業文集(アルバム)は一生に残る宝物です。

クラスごとの生徒写真や個人の作文がメインで

クラスページは手抜きがちに

なってしまうことも…

クラスページはクラスのカラーが

1番濃く出るページです。

手を抜かずに時間をかけて作り込むことで

どんなクラスだったかをしっかり

思い出として残すことができます。

この記事では以下の内容についてご紹介します。

・卒業文集のクラスページを作成する上での

工夫のポイント

・クラスページのネタとアイデア集

スポンサーリンク

卒業文集(アルバム)のクラスページの工夫のポイント!

卒業アルバム

卒業文集(アルバム)の

クラスページを作成する時は

レイアウト(見た目)と内容の

両方にこだわりましょう。

レイアウトと内容別にポイントをご紹介しますね!

【レイアウトのポイント】

表に書き込むだけでは

どうしても味気ない印象になってしまいます。

文字の大きさや書き方

オリジナルのイラストで飾るだけで

ぐっと人目を引くページにすることができますよ(^^)

イラストや文字を書く人は

クラスの投票などで決めるのがおすすめです。

【内容を決める時のポイント】

卒業文集のネタを決めるにあたり

過去の卒業文集を参考にすることが多いです。

するとどうしても

既視感のある仕上がりになってしまいます。

以前見たことがあるような感じを

既視感と呼びます。

ありきたりの内容だと面白みがありません。

ネタを考える時は

クラスで意見を出し合って

決めるのがおすすめです。

いままでにない斬新で面白いネタが

見つかるかもしれません!

ネタを考える時に大切なポイントがあります。

それは特定の生徒だけを

取り上げる内容であってはいけない

ということです。

ランキングだとどうしても

クラスで目立つ生徒ばかりが

上位を占めがちです。

ランキングそのものは

クラスから自分がどう思われているか分かるため

私自身ドキドキしながら楽しんで

読んでいました。

ランキングをどうしてもしたいのであれば

クラスの生徒全員が選ばれる

内容にする必要があります。

参考までにクラスページの

ネタやアイデア集をご紹介しますね。

クラスで話し合ったけれど

なかなか良いネタがないという時は

参考にされてくださいね。

卒業文集(アルバム)のクラスページのネタやアイデア集!

生徒をテーマにする時は1部の生徒だけでなく

クラス全員にスポットライトを当てた内容に

していきましょう(^^)

【○年○組のトリセツ】

トリセツとは取扱説明書のことです。

先生と生徒1人1人のトリセツを

プロフィール風に紹介してみましょう。

(例)

・駄菓子にものすごく詳しい

・キティちゃんが世界で1番好き など

【学校の先生紹介】

校長も含めて学年でお世話になった先生方の

似顔絵と口癖など特徴を紹介しましょう。

面白おかしく少し大げさに書くのがポイントです。

他のクラスの生徒達も盛り上がる内容です。

【思い出川柳】

サラリーマン川柳のような

ユニークな内容の思い出川柳を作ると

とても面白いです。

川柳を考えるのは難しいですが

一生懸命知恵を絞って考えましょう。

【生徒のプロフィール】

定番のテーマですが

内容を工夫すると大変面白い内容になります。

自分で書いた似顔絵を書いたり

個性が出る内容にしましょう。

さいごに

卒業文集(アルバム)の

クラスページを作成する時は

見た目も内容も大切です!

過去の卒業文集を参考にしすぎると

どうしてもありふれた感じの

仕上がりになってしまいます。

クラスでよく話し合い

ユニークなクラスページに仕上げましょう。

もしも良いネタが思いつかない場合は

今回ご紹介したネタと

アイデア集を参考にされてくださいね!

クラスページも充実させて

思い出に残る卒業文集に仕上げましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする