くちゃくちゃ食べる音が気になる!機嫌よく直してもらう方法はある?

 

付き合っていると、

好きだけどここだけは直してもらいたい

という点が出てきますよね。

 

今回取り上げるテーマは

くちゃくちゃ音を立てて食べるのを

やめさせる方法についてです。

 

くちゃくちゃ音を立てて食べる人は

一部でクチャラーと言われています。

 

食事の度にくちゃくちゃと

音を立てられると不快です。

 

周囲に誰かいる場合

こちらの方が恥ずかしく

なってしまいますよね(^^;)

 

でも言い方が難しいんです。

 

自分が親で彼氏が子供なら

静かに食べなさい!と強く言えます。

 

でも恋人なのですごく言いにくいです。

 

失敗例と成功例をあげながら、

恋人にうまく伝える方法について

考えていきます!

 

くちゃくちゃ食べるのをやめさせられなかった失敗例!

 

まずは彼氏にくちゃくちゃ食べるのを

やめさせられなかった

失敗例からご紹介します。

 

◉彼氏がくちゃくちゃ音を立てて食べるのが

ずっと嫌でした。

 

でもなかなか言い出すことができずにいました。

 

でもついに我慢できなくなり

サラッと言ってみました。

 

ねえねえ、口閉じて食べた方が

いいんじゃな〜い?

 

すると『なんで?』と

真顔で言い返されてしまいました。

 

気持ち悪いからと正直に言うことができず

今もモヤモヤしています。

 

 

◉さりげな〜く食事中は喋らない方が良いよ

と言ってみました。

 

全く聞く耳持たずで

軽く聞き流されてしまいました。

 

これではダメだと思い

はっきり言うことにしました。

 

不快に思う人が多いから

口を閉じて食べた方が良いと思うよ。

 

すると逆ギレされてしまいました。

 

その後関係がギクシャクしてしまい

別れを切り出されてしまいました。

 

なんて言えば解決できたのかなと

今でも悩んでいます。

 

 

◉ごめん、食べる時のくちゃくちゃ音が

生理的に無理なんだよねと

思いきって言いました。

 

彼氏の顔が凍りつき

ものすごく不機嫌になってしまいました。

 

あまりに不機嫌だったため

その後は恐くて何も言えてないです。

 

デリケートな問題は言い方が難しいですね…

 

歯磨きしてる?くらいに

言いにくいと感じました。

 

 

くちゃくちゃ食べるのをやめさせれた大成功例!

 

では次に彼氏にくちゃくちゃ食べるのを

やめさせられた成功例をご紹介します。

 

◉和気あいあいとしている時に

冗談っぽく言ってみました。

 

くちゃくちゃ食べるのやめなよ〜

 

どんな風に思われるか

内心ヒヤヒヤしていました。

 

彼氏がすんなり

嫌ならやめるよと言ってくれたので

ホッとしました。

 

 

◉小料理屋に彼氏と食事に行った時に

近くに夫婦が座っていました。

 

奥さんが旦那さんに

『音を立てて食べるのやめなさいよ!』

と厳しく言ってました。

 

チャンスだと思い

便乗して彼氏に言ってみました。

 

ほら、音を立てて食べるのはダメなんだよ。

 

そうなんだ、気をつけるねと

言ってくれました。

 

 

◉彼氏のためだと思い

はっきり言うことにしました。

 

私は別に構わないけど

他の人の目は厳しいよ。

 

音を立てて食べるのはマナー違反だから

絶対にやめるべき。

 

彼氏は自分が音を立てて

食べていることに

全く気づいていませんでした。

 

すぐには直りませんでしたが、

何度も言い続けることで

気づいたら直っていました。

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

クチャラーは自分では

気づいていないことがほとんどです。

 

ですので身近な誰かが教えてあげることが

大切です。

 

失敗例と成功例を比較して

分かることがあります。

 

うまくいくかいかないかは

彼氏の性格によるところが多い

ということです(^^;)

 

注意するとすぐにへそを曲げる性格の彼氏は

どんなに言い方を考えても

うまくいかないことが多いです。

 

逆に素直な性格だと

すんなりうまく

やめさせることができます。

 

彼氏の性格を考えながら

どんな方法が良いか考えてみましょう(^^)

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました