ポメラニアンは性格が悪い?もう一匹犬を飼おうと考えてる人向け

【2021.10.26追記】

ポメラニアンは性格が悪い!?

ポメラニアンは愛くるしく

天使のような見た目です。

ポメラニアンを触ろうとして

めっちゃ吠えられたことがあります(^^;)

また要求鳴きがひどいとの噂があります。

たしかにキャンキャン

うるさい印象があります(‘ω’)

自己主張がかなり強そうです。

ポメラニアンは勇敢で自己主張が強い性格です。

そのため何か気になると

ものすごく吠えることがあります。

集合住宅など近隣が近い住宅で飼うのは

あまりおすすめしません。

すでに他の犬を飼育している場合、

ポメラニアンとうまくやっていけるか

不安ですよね。

ポメラニアンは社交的で遊び好きなため

他の犬ともうまくやっていくことができます。

頭も良いため、

しっかりしつければ

問題なく飼うことができます。

ポメラニアンを飼うのが不向きな人もいます。

例えば近隣が気になる人です。

ポメラニアンは興奮しやすいです。

一度火がつくと吠えまくるためです。

その他に室内飼いをして

夏はエアコンで温度管理をする

必要もあります。

抜け毛が多いため、

抜け毛のお手入れを

きちんと行う必要もあります。

スポンサーリンク

ポメラニアンは性格が悪い?一般的な性格は?

ポメラニアンは勇敢で、神経質、

自己主張が強い一面があります。

人や他の動物に対して

キャンキャン吠えまくるのは

このためです。

また自己主張が強いため、

要求鳴きも激しいです。

ポメラニアンが性格が悪いと言われるのは

これらの理由からです。

しかしポメラニアンは明るく楽しい性格も

持ち合わせています(‘ω’)

アクティブ・活発・遊び好き

社交的・交友的・外交的

聡明・物覚えが良い

ポメラニアンは基本的に明るいため

他の犬とも一緒に飼いやすいです。

多頭飼育にも向いています。

先ほどポメラニアンの良くない特徴として

よく吠えることをあげました。

しかししっかりとポメラニアンをしつければ、

本当に必要な時に吠える

頼れる番犬になります。

ポメラニアンは小型犬ですが

吠える時の声は非常にうるさいです。

不審者も逃げ出すレベルです。

ポメラニアンはしつけ次第で

良い愛犬になるか、

手のつけられない犬になるかが決まります。

ポメラニアンの性格から飼うのをお勧めする人しない人

ポメラニアンはしつけをしないと

手のつけられない犬になってしまいます。

ポメラニアンを飼うのが向いていない人を

まとめましたのでご覧ください(‘ω’)

近所が気になる人

ポメラニアンは興奮しやすい性格です。

一度スイッチが入ると激しく吠えまくります。

ポメラニアンの鳴き声で

トラブルに発展した人も少なくありません。

ポメラニアンが興奮状態になった時に

制止できない人にはおすすめしません。

室内飼いができない人

ポメラニアンは暑さにとても弱いです。

室内飼いでも夏場は

クーラーなどで温度管理を

こまめにする必要があります。

一人暮らしや共働きで家を長く空ける人は

昼間クーラーの管理ができるかも

考えておく必要があります。

ブラッシングや抜け毛のお手入れが苦になる人

ポメラニアンは抜け毛がとても多い犬種です。

換毛期である春と秋は特に抜け毛が多いため

覚悟しておかなければなりません。

室内飼いが理想ですので、

抜け毛のお手入れが面倒くさいと感じる人には

向いていません。

また定期的にブラッシングしないと

毛玉ができてしまいます。

毛玉くらいとあなどることなかれ。

毛玉は皮膚炎を引き起こすこともあります。

ポメラニアンの性格は凶暴?!本当のところは?

ポメラニアンに追いかけられて

犬が怖くなったと友達が話をしていました。

ポメラニアンは外見の割に活発で動き回るため

狂暴だと感じてしまう人も多いです。

ポメラニアンの先祖であるサモエドの

血を受け継いでいるためです。

しかしきちんとしつけをすれば

人に噛みつくなど

狂暴な振る舞いをすることはありません。

ポメラニアンは聡明で飼い主に対して

忠誠心のある性格をしているためです。

一般的なポメラニアンの性格を

簡単にまとめておきますね。

・遊び好き

・社交的

・活発

・聡明

・甘えん坊

・協調性がある

・自立心がある

・好奇心旺盛 など

ポメラニアンの飼いやすさは毛の手入れの仕方で変わってくる?!

犬を飼うにあたり毛の抜けやすさを

重要視する人も多いと思います。

ふさふさの見た目通り

ポメラニアンは抜け毛が多いため、

ブラッシングによる毛のお手入れと

抜け毛の掃除が欠かせません。

ポメラニアンはダブルコートのため

春と秋に毛が抜け変わる換毛期があります。

柴犬は毛が短く思えますが

実はポメラニアンと同じダブルコートのため

換毛期には綿毛のようにごっそりと

毛が抜け落ちてしまいます。

この時期は特にブラッシングをこまめにして

抜け毛を取り除き、

毛並みを整えてあげましょう。

私はダブルコートの柴犬の

抜け毛のお手入れをする時に

コロコロペーパーも重宝していました。

ポメラニアンは定期的な美容室での

トリミングが必要なんじゃないのと

疑問に思っている方も多いのではないかと

思います。

ペット美容室によるトリミングを

定期的にしている飼い主さんもたくさんいますが

ポメラニアンについては特に必要ない

とされています。

しかし夏になると短く毛をカットした

サマーカットのスポーティーで可愛らしい

ポメラニアンをよく見かけます(^ω^)

ポメラニアンあるある5選!

実際にポメラニアンを飼っている飼い主さんは

こんな経験をしている人が多いようです。

ポメラニアンあるあるとして5選ご紹介しますね。

赤ちゃん期はお猿になりがち

ポメラニアンにはお猿期と呼ばれる

貴重な時期があります。(3〜10ヶ月頃)

毛の生え方によって顔がまるで

お猿さんのようになります。

お猿期を過ぎると2度と見れないため

大変貴重な時期です!

シャンプー後は別犬に!?

丸々しているポメラニアンですが

それは毛の膨らみによるものです。

シャンプー後はいつもより

かなり小さくなります(^^)

ポメラニアンのようには見えませんよ〜

サマーカットが似合わないポメラニアンもいる

夏になるとサマーカットにする

ポメラニアンが増えますが

うちの子はサマーカットが似合わない、、、

このように感じる飼い主さんも意外といます。

似合わないのもそれはそれで

可愛いんですけどね♪

ぐるぐる回りがち

ポメラニアンは遊び好きで活動的です。

気がついたらぐるぐる回っているのも

ポメラニアンあるあるです。

梅雨時期はボンバーになりがち

雨続きで湿気が多い梅雨時期などは

ポメラニアンの毛が湿気でボンッと

膨らんでしまいます(笑)

ポメラニアンは飼うのが大変なのか?

ポメラニアンについて色々ご紹介しましたが

結論から言うとポメラニアンは

初心者でも飼いやすい犬種です。

お猿期やサマーカットなど

ポメラニアンならではの魅力があります。

社交的で甘えん坊のため比較的短い

期間で慣れてくれるし、

聡明なためしつけもしやすいためです。

基本的なしつけはポメラニアンだけでなく

全ての犬種に必要なことです。

好き勝手させていると

ポメラニアンがワガママになり

狂暴化する可能性も出てきます、、、

またポメラニアンは抜け毛が多いので

抜け毛のお手入れや掃除は

しっかりと行うようにしましょう。

さいごに

ポメラニアンは特徴があるため、

誰にでも飼いやすい犬ではありません。

陽気で社交的な性格のため、

きちんとしつければ良き愛犬となります。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする