竹の苗はホームセンターで購入できる?値段や種類・販売時期は

珍しい竹の種類だと専門店でしか買えません。

しかし比較的こぶりで一般的な黒竹の苗なら

ホームセンターからでも買うことができます。

孟宗竹だけも黒竹と同じで

一般的な種類ですが大変大きく成長します。

ホームセンターが扱うのは

小さな種類がほとんどです。

そのため孟宗竹の苗は

ホームセンターでは買えないと

基本的に考えておきましょう。

竹の苗が出回るのは春ですが

ある程度育った苗の場合は

季節とはほぼ無関係に購入することができます。

今回は竹の苗の販売時期や

竹の種類ごと(黒竹・孟宗竹)の

販売場所や値段の相場などを ご紹介します。

珍しい種類である緑竹の

苗についてもみていきましょう。



スポンサーリンク

竹の苗の販売時期はいつ頃?

竹の苗の植え付け時期は

種類により異なりますが、

一般的にたけのこが出る

1ヶ月前くらいが適期とされています。

具体的には3月頃から5月初旬頃です。

そのため竹の苗が多く出回る時期は春先です。

小さい苗ではなく

2mくらいに成長した

鉢植えの苗の流通量が多いです。

このタイプの竹苗ならほぼ年中売られています。

黒竹の苗の販売場所や値段

黒竹は幹が黒いのが特徴で

主に観賞用または器具を作る時などに使われます。

シックでモダンな印象のため

シンボルツリーとしても人気を集めています。

幹は細く直径は2〜3cmくらいで

成長すると3〜5mくらいの高さになります。

黒竹の苗は主に次のような

場所で販売されています。

・ホームセンター

・園芸店

・竹の苗専門店

・造園業者

・メルカリ など

ホームセンターでは一般的に

鉢植えで苗がある程度育った状態で

販売されます。

ある程度育ったというのは2mくらいの高さです。

ホームセンターでの値段の相場は

3,000円から4,000円程度です。

運搬作業を伴う通販サイトは

手間がかかるためか

値段がかなり高くなっています。

通販サイトでの値段の相場は

10,000円から20,000円程度です。

それほど成長していない苗から育てたい場合は

苗の専門店またはメルカリで

見つけることができます。

値段はまちまちですが

2,000円程度で買えるものも多くあります。



孟宗竹の苗の販売場所や値段

孟宗竹は食用の筍として食べられている

主な種類です。

日本に存在する竹の種類の中では

最も大きくなり

25mくらいまで成長するものもあります。

間違って自宅の庭に植えないようご注意ください>.<

孟宗竹の苗は主に次の場所で販売されています。

・通販サイト

・専門店

・造園業者 など

ホームセンターでは大きく

成長する種類の竹の苗は

基本的に販売されていないと考えてよいです。

そのためホームセンターからは

孟宗竹の苗は購入できません。

孟宗竹の苗の値段の相場は黒竹よりも高いです。

通販サイトでの相場は

20,000円から30,000円程度です。

裏技になりますが

孟宗竹が生えている山を持っている方から

苗を分けてもらうという方法もあります。

緑竹の苗を販売する店舗はどこ?

緑竹は台湾を原産とする珍しい種類で、

日本では限られた地域でしか販売されていません。

そのため緑竹の苗は限定販売となり

ホームセンターからは

購入することができません。

緑竹の苗を購入したい場合は

竹の苗の専門店に

問い合わせることをおすすめします。

さいごに

ホームセンターでは豊富な種類の野菜や

花の苗が販売されています。

竹には様々な種類がありますが

ホームセンターではこぶりで

一般的な苗しか購入できません。

ホームセンターにない時は

竹の苗を専門とするお店に

問い合わせるのがおすすめです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする