南柏天然温泉すみれのアクセスや混雑状況は?ラヴィットでも紹介!

千葉県流山市にある温泉施設

「南柏天然温泉すみれ」が

9月21日放送「ラヴィット!」で

紹介される予定です。

南柏天然温泉すみれについて

もっと色々知りたいと思う人も多いですよね?

この記事を読むと

南柏天然温泉すみれについて

以下の情報を知ることができるので

ぜひ参考にしてみてくださいね。

・南柏天然温泉すみれへのアクセス、利用料金、営業日時

・おすすめ飲食店

・おすすめ風呂とサウナ

スポンサーリンク

南柏天然温泉すみれのアクセスなど基本情報

南柏天然温泉すみれの

アクセスや利用料金、営業日時は

次のようになっています。

南柏天然温泉すみれへのアクセス

南柏天然温泉すみれへは

電車または自家用車を

利用するのがおすすめです。

電車を利用する場合は

JR常磐線「南柏」駅から

西方向に徒歩で10分程度です。


南柏天然温泉すみれには

184台の立体駐車場があるため

自家用車で行くのも良いです。

南柏天然温泉すみれは

水戸街道 (国道6号) 線沿いにあります。


南柏天然温泉すみれの利用料金

平日より土日祝の方が料金が高くなります。

中学生以上は780円・900円です。

4歳以上中学生未満は380円・480円です。

3歳以下は平日と土日祝の

どちらも利用料金は変わらず100円です。

退館するまで何度も入浴できるため

大変お手頃な料金だと思います。(^.^)


南柏天然温泉すみれの営業日時

3ヶ月置きに第3木曜日が

定休日になっていますので

ご注意ください。

3・6・9・12月です。

営業時間は午前7時から24時までですが

最終受付時間は23時である点は注意しましょう。

南柏天然温泉すみれの混雑状況

南柏天然温泉すみれは

2021年2月11日にオープンしたばかりの

まだ新しい施設です。

オープンしたばかりの頃は

入る前の道に行列ができるなど

大変な混雑ぶりでした>.<

混雑している温泉は避けたい

と思っている人も多いのではないでしょうか?

オープンの頃と比べると

かなり落ち着いてはきていますが

やはり土日祝は午前中からお客さんが多いです。

空いている時に行きたい場合は

平日の午前中が狙い目です。

南柏天然温泉すみれは食事もおすすめ!

南柏天然温泉すみれには

美味しい食事処も併設しています。

お店の名前は

食事処「飯炊処 ひかり」です。

奇跡の米と呼ばれている

新潟県妙高市産のこしひかりが

メインに使用されています。

和食や洋食、キッズ向けメニューなど

100種類のメニューが用意されています。

ラーメンもあります。

和食が大変充実しており

天ぷらやざる蕎麦がとても美味しそうです。

ラストオーダーは午後10時半ですが

午後11時まで営業しているのも

嬉しいですよね。

南柏天然温泉すみれサウナなどおすすめは?

南柏天然温泉すみれでは

様々な温泉と2種類のサウナを

満喫することができます(^^)

南柏天然温泉すみれの泉質は

含よう素ナトリウム塩化物泉です。

熱の湯とも呼ばれています。

含よう素ナトリウム塩化物泉には

塩分が多く含まれていて

身体が芯から温まります。

肌がスベスベになる効果もあります。


特におすすめは露天風呂

自然を肌に感じながら

温泉を楽しむことができます。

サウナは熱風オートロウリュウサウナと

よもぎ泥塩サウナの2種類です。

前者は新陳代謝アップの効果、

後者は美容効果を

期待することができます。

さいごに

南柏天然温泉すみれの情報について

ご紹介しました。

利用料金も手頃で何種類もの温泉と

2種類のサウナを楽しむことができます。

別料金にはなりますが

岩盤浴やリラクゼーション、

美味しい食事処も利用することができます。

南柏天然温泉すみれを満喫するなら

平日の午前中を狙いましょう!

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする