明治エッセルスーパーカップSweet’sスイートポテトの発売日や値段!

 

アイスと素材を層状に重ねた明治の

エッセルスーパーカップSweet’sシリーズ。

 

これまでたくさんのフレーバーが

販売されてきました。

 

私はご褒美スイーツとして

食べることが多いです(*^^)

 

明治のエッセルスーパーカップSweet’sに

新味が登場します!

 

2020年秋の新フレーバーは

スイートポテト

 

秋らしいですよね♪

 

2020年9月28日から

全国のスーパーなどで販売されます。

 

値段は220円+消費税です。

 

気になるカロリーは1個261キロカロリーです。

 

通常のスーパーカップスイートポテトよりも

カロリーは控え目です♪

 

明治エッセルスーパーカップSweet’sスイートポテトの発売日!いつから味わえる?

 

2017年11月13日に

明治エッセルスーパーカップの

スイートポテトが

限定販売されました。

 

素材なしのシンプルなアイスですが、

とても美味しくて好評でした。

 

口コミを1部ご紹介しますね。

 

▪さつまいもの甘さが全面に出て、

とても美味しいです。

 

▪まるでなめらかなスイートポテトを

食べているかのような味わいです。

 

▪スーパーカップは途中で味変することが多いです。

 

スイートポテトは飽きることなく

最後まで美味しく食べることができました。

 

▪スイートポテトって

どんな感じなのかなぁと

思っていました。

 

すごくお芋感が感じられ

とても美味しかったです。

 

焼いたトーストにのせて食べても美味しいです。

 

 

2020年9月28日から

エッセルスーパーカップSweet’sの

スイートポテトが販売されます

 


 

スーパーカップSweet’sシリーズは、

アイスとソースなどの素材を何層も重ねた

ゴージャスさが魅力です。

 

気になる中身はこのようになっています。

 

下層から順にご紹介していきますね。

 

▪さつまいもアイス

▪バニラアイス

▪さつまいもペースト入りソース

▪バター香るクッキー

 

アイスが2種類入って、

さらにソースやクッキーの層もあります。

 

食感も楽しそう。

 

通常のスーパーカップは大きめです。

 

これなら飽きることなく、

最後まで完食することができますね。

 

 

明治エッセルスーパーカップSweet’sスイートポテトの値段やカロリー!

 

明治エッセルスーパーカップのSweet’sシリーズは、

通常よりも少しお高めです。

 

とは言っても

1個の値段は220円+消費税とお手頃価格です。

 

Sweet’sシリーズはまるでアイスケーキです。

 

220円で買えるのは安いと思います(^^)

 

カロリーは1個261キロカロリーです。

 

実はかなり驚くことに

スーパーカップのスイートポテトの方が

カロリーが高いんです。

 

297キロカロリーと公表されています。

 

とは言え1日1個までに止めておくのが

良さそうですね。

 

カロリーが気になるわ〜という方は、

半分取り分けておいて

別のスイーツに変身させるのもおすすめです。

 

翌日のおやつにどうぞ♪

 

明治のエッセルスーパーカップ

Sweet’sスイートポテトを使う

リメイクスイーツレシピをご紹介しますね。

 

おいも感を生かすために

スイートポテトを作ります。

 

【材料】

 

▪さつまいも1/2本

▪スーパーカップSweet’sスイートポテト1/2個

▪バター大さじ1/2

▪溶いた卵黄

 

【作り方】

 

①さつまいもの皮をむき、小さめに切ります。

 

②柔らかくなるまで、

深鍋でさつまいもを茹でます。

 

甘じょっぱさが欲しい場合は

お湯に塩を加えましょう。

 

③さつまいもをボウルに入れ、

バターを加えます。

 

④さつまいもをつぶします。

 

⑤アイスを加えよく混ぜ合わせます。

 

⑥アルミ製のカップに盛り付けます。

 

⑦溶いた卵黄を塗ってからオーブンで焼きます。

 

⑧美味しそうな焼き色がついたら完成です。

 

さつまいもの分量やつぶし方はお好みでどうぞ。

 

お好みでスライスしたアーモンドを

のせてから焼くのもおすすめです。

 

 

さいごに

 

明治のエッセルスーパーカップSweet’s

スイートポテトについてご紹介しました。

 

何層にも分かれていて、

とても美味しそうです。

 

9月28日が来るのが

とても待ち遠しいですね♪

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました