だまこ鍋が秘密のケンミンSHOW極でも紹介!通販でお取り寄せできる?

2022年12月15日放送の「秘密のケンミンSHOW極」で

秋田県の郷土料理である

だまこ鍋が紹介されます♪

餅の形をのぞいて

だまこ鍋はきりたんぽ鍋とよく似ていますが

歴史はだまこ鍋の方が古いです。

だまこ鍋は家庭料理でもあるため

レシピを参考に作ることもできますが

お取り寄せも可能です。

ふるさと納税制度で

返礼品としてだまこ鍋を受け取る

という方法もあります。

今回は秋田名物だまこ鍋を

お取り寄せする方法や

歴史や由来などをご紹介します。



スポンサーリンク

だまこ鍋は通販でお取り寄せできる!ふるさと納税でも!

秋田に行くと飲食店や家庭など

様々な場所でだまこ鍋を食べることができます。

ですが他の県ではだまこ鍋を

提供している飲食店を

見つけるのは難しいです>.<

本格的なだまこ鍋を確実に

食べるならお取り寄せするのが

おすすめです。

でも通販サイトから取り寄せると

送料が気になりますよね。

通販サイトではたとえば

次のような値段で販売されています。

◉だまこ餅と比内地鶏セット3人前

5,657円 送料無料

(内容)

・だまこ餅 30個

・ゴボウ 50g

・比内地鶏 150g

・ねぎ 120g

・油揚げ 1枚

・糸こんにゃく 180g

・せり 80g

・まいたけ 80g

・スープ 230cc

だまこ鍋はきりたんぽ鍋と

基本的に具材やスープが同じです。

この商品はだまこ餅を

きりたんぽに替えることもできます。

通販サイトから購入する場合

どれくらい日持ちするのかも

気になるところですよね。

このだまこ鍋は冷蔵配送で

賞味期限は発送日を含めて4日間です。

商品が届いたらなるべく早目に

美味しくいただきましょう(^.^)

だまこ鍋はふるさと納税の

対象商品にもなっています。

ふるさと納税制度を利用して

だまこ鍋を手に入れる場合の相場は

2人前で14,000円〜16,000円程度です。



5,000円程度の寄付金でも

だまこ鍋を受け取ることができます。

しかし内容を見ると

レンジで加熱して食べるというような

簡易的なものになるため

注意が必要です。

鍋に生の具材やスープを入れて

煮込むといった風に本格的に

だまこ鍋を食べたい場合は

ある程度の寄付金が必要です。

だまこ鍋の歴史や由来は?

だまこ鍋は秋田の郷土料理で

八郎潟周辺の南秋地方が

発祥とされています。

秋田県民には馴染み深い料理で

秋田県内の学校では

給食に出ることもあります。

秋田県にはきりたんぽ鍋という

名物の郷土料理もあります。

きりたんぽ鍋の方が知名度が高いですよね。

だまこ鍋ときりたんぽ鍋は

全く違う料理なのでは?と

思うかもしれませんが

大変似ている料理です。

だまこ鍋ときりたんぽ鍋の大きな違いは餅の形で

その他は共通しています。

だまこ鍋はボールのようにまん丸で

きりたんぽ鍋は細長い棒状をしています。

このようにだまこ鍋は

きりたんぽ鍋と似ていますが

だまこ鍋の方が歴史は古いです。

だまこはきりたんぽの原型になった

との説もありますよ。

だまこという名前は独特ですが

お手玉に由来していると伝えられています。

秋田ではお手玉をだまこと呼んでいます。

だまこ餅はまん丸で

たしかにお手玉にそっくりですよね。

さいごに

秋田で愛されているだまこ鍋のお取り寄せや

歴史や由来をご紹介しました。

通販サイトでは送料を入れて6,000円程度で

具材が豪華なだまこ鍋をお取り寄せできます。

ふるさと納税制度を利用すると

2人前で14,000円〜16,000円くらいです。

寒い日は具だくさんのだまこ鍋を囲んで

体の芯からポカポカ温まりましょう。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする